第3回市民フォーラム報告

 8月21日(土)、14時より福山駅前の福山大学社会連携研究推進センター(宮地茂記念館)で第3回市民フォーラムが開催されました。
 第2回は実験・実習の部だったため、講演としては今年度2回目となります。

 今回は「食の安全と安心」をテーマに、福山市保健所 生活衛生課の瀬尾先生と本学の倉掛教授による講演が行われました。
c0166720_9331588.jpg
 前半の瀬尾先生の講演では、「最近の食中毒と予防の取り組み」をテーマに、食中毒が増えている現状と、その原因、予防について詳しくお話されました。
c0166720_9395366.jpg 後半は倉掛教授による「食品表示と添加物について」の講演です。食品添加物について、その種類、性質や基準量など専門的な見地からの内容でした。

 どちらも講演後は活発な質疑応答がなされました。参加者の方からは、「身近な内容がテーマだったので興味深かった」「専門的な知識を知ることができてよかった」といったご意見をいただきました。

 御参加下さった皆様、お暑い中、足を運んでいただきありがとうございました。
 次回、第4回は少し間があいて冬になりますが、11月27日(土)に食育をテーマに講演を行います。次回も多数の御参加をお待ちしております。
 
[PR]
by seimei-eiyou | 2010-08-21 20:26 | 行事 | Comments(0)