第2回オープンキャンパス報告

8/28(土)に第2回福山大学オープンキャンパスが開催されました。

学科別行事では、まず学科副主任の山本先生がご挨拶されました。
また、学科の特色や歴史についても紹介していただきました。
次に木村先生が管理栄養士の仕事について説明されました。
木村先生のご専門は公衆栄養学です。

次に、この学科で学んでいる3年生が学生生活について説明してくれました。
高校生の皆さんは生命栄養学科の学生のリアルな日常を垣間見ることができたのではないでしょうか。
これは紹介した学生生活の一部です。
c0166720_18584063.jpg

青春ですね。

午後からは3年生が集団栄養指導の発表をしました。
これは木村先生ご担当の公衆栄養学実習の授業の中で作ったものです。
内容は1歳6カ月のこどものおやつをテーマにしたエプロンシアターでした。
エプロンを照れながら着ていたしんちゃんをはじめ、5人で協力して発表していました。
c0166720_1333892.jpg


実習では、まず液体窒素を使ってアイスクリームを科学的に作るデモンストレーションがありました。
ご担当は井ノ内先生と中浦先生です。

液体窒素について熱く語られる井ノ内先生
c0166720_192770.jpg

トレハロースについて熱く語られる井ノ内先生
(中浦先生:「先生、早く液体窒素入れましょう」)
c0166720_1923924.jpg

液体窒素を投入される井ノ内先生
c0166720_193579.jpg

あふれるアイスクリーム
(中浦先生:「あーあ・・・」)
c0166720_1933070.jpg

更に液体窒素とトレハロースについて熱く語られる井ノ内先生
c0166720_193589.jpg


というような工程を経て、アイスクリームは無事にできました。
残りの液体窒素でバナナやブドウも凍らせてみました。
木村先生がおそるおそる持ち上げていらっしゃいます。
c0166720_1315072.jpg


次に高校生の皆さんにアイスクリームの飾りつけをしてもらい、試食しました。
フルーツやソースなどを自由に使って、オリジナルのアイスクリームアラモードができたようです。
c0166720_195466.jpg

とてもおいしそうです。


試食の後は、高校生と学科のスタッフで話をしたり、体験コーナーで体組成計を使ってみたり、エルゴメーターやトレッドミルで汗を流したり、食事バランスチェックをしたりと、最後まで盛りだくさんの内容でした。
c0166720_1963076.jpg

c0166720_1964996.jpg


参加された皆さん、前回の質問(http://seimeieiyo.exblog.jp/15016860/)の答えは見つかりましたか?
生命栄養科学科って、結構いいかも☆と思っていただけたら幸いです。

最後にお知らせです。
9月11日(土)に今年最後の見学会があります。
福山大学ホームページよりお申込いただけますので、多数のご参加をお待ちしております。
[PR]
by seimei-eiyou | 2010-08-28 19:12 | 行事 | Comments(0)