銀河学院高等学校 2010

本日、銀河学院高校1年生の生徒さん9名が学科に来られ、体験学習会をしました。
内容は、本学科の出し物の1つである「エネルギー代謝」に関する講義、体験と計算です。

c0166720_15404349.jpg
まずチョコレートひとかけらを食べていただき、そこに含まれているエネルギー量(約30kcal)がどれぐらいの運動に相当するのかを体験していただきます。 方法は2つで、1つはトレッドミル(ランニングマシン)、もう一つはエルゴメーター(バイク)です。 

体験実習は昼食後の午後1番という悪条件にもかかわらず、全員がランニングかバイクを行いました。 毎年のことですが、中にはムチャをする生徒さんがいて、結構へばったりします。 下の写真は、左が開始直後で、右は終了直前。c0166720_154123.jpg
c0166720_15411714.jpg


体組成計測をしたあとに、得られたデータをもとに各種数値(基礎代謝量や推定エネルギー必要量など)を計算していきます。 生徒さん1人1人に管理栄養士がついて指導します。
c0166720_15414655.jpg


内容自体は毎年どこかでやっていますので、特に目新しいものではありません。 一方、参加された生徒さんにとっては多分初めての体験なので、その新鮮さをどのように伝えていくのか。 こちらも毎年新たな気持ちで取り組んでいます。

PS 今日参加された生徒さんは、皆さん礼儀正しく、私たちともよく話をしてくれる感じのよい生徒さんばかりでした。 少し時間が余りましたので、質問コーナーを設け、また臨床栄養学実習室にある教育設備の見学や、調理実験室の見学もして、約1時間半があっという間に過ぎていきました。
[PR]
by seimei-eiyou | 2010-09-08 15:45 | 行事 | Comments(0)