集まれ!理系女子 in 福山駅前

先週の土曜日(10月30日)、福山大学駅前キャンパスで開催された「集まれ!理系女子 第2回女子生徒による科学研究発表交流会」に行ってきました。
c0166720_1320645.jpg


この会は、文部科学省のSSH(スーパーサイエンスハイスクール)事業の指定を受けておられるノートルダム清心女子高校(岡山県倉敷市)が中心となって開催されている会で、昨年の第1回に引き続き、今年第2回目が開催されました。 東は関東から西は九州まで、主にSSHを受けておられる高校を中心に、女子生徒による科学研究の発表と交流を目的に開催されています。 

c0166720_13205768.jpg
福山大学は、JR福山駅正面という立地の良さを見込まれ(その他にも長所はあると思いますが)、会場に駅前キャンパスをお使いいただいています。 駅前キャンパス(宮地茂記念館)は、JR福山駅北口を出ると真正面です。 写真は駅前キャンパス玄関からJR福山駅を見たもので、ホームにいる人の顔まで見えるよう(見えるかどうかは人によります)。
c0166720_13212164.jpg


午前中は8階でポスター発表を行いました。 60題以上の発表があったのではないでしょうか。 その中には福山大学や岡山大学の教員、学生の発表もありました。 写真を何枚かお見せしましょう。

発表前・中
c0166720_1322098.jpg
c0166720_13222091.jpg


発表前・中
c0166720_13232397.jpg
c0166720_13233864.jpg


この様にポスター会場は大変な賑わいで、あちこちで活発な議論と交流が行われていました。 私も何人かの生徒さんに説明をしていただき、「みなさん、しっかりしてはるなぁ。」と自分の高校生時代を思い出しました(隔世の感があります)。

c0166720_13302481.jpg
午後からは口頭発表(9題)と女性研究者による特別講演がありました。 こちらも、心地よい緊張感が伝わってくる会で、「ほんま、しっかりしてはるわ。」と感心しました(関西弁風の感想なのは、その方が柔らかい感じが出るかと思って)。 実は、この様なすばらしい会が開かれていることは、地元福山ではあまり知られていません。 そこがちょっと残念なところです。 もっと広くいろいろな人が参加される会になればと思います。 

この日は、学科では駅前キャンパス3階で社会連携事業 PJ1&2「食と環境の安全科学講座」というのも開催していました。 糖尿病関連の話で、司会は石井先生、講演は薬学部の古野先生と本学科の平松先生、そして菊田先生がPJ2の元締めです。 開始風景をパチリ。
c0166720_13415587.jpg


それ以外にも駅前キャンパスでは、パソコン講座、子育てステーション業務、人間文化学部文化フォーラム、孔子学院の中国語講座など多彩な行事・教室が開催されていました。 

大学に帰ると駐車場にバスがいっぱいです。 聞くところによると、誠之館高校などがセンター試験の予行演習「センター模試」を大学でやっているとのこと。 それ以外に留学生交流会、国際親善スポーツ大会、 公開講座(高齢者がいっぱい)、ロボットの会(工学部前には小学生がいっぱい)と、大学全体で数えられないぐらいの行事がありました(福山平成大学では大学祭「御幸祭」がありました)。

うーん、イベントがいっぱい。
[PR]
Commented by KY at 2010-11-02 19:02 x
土曜日には、硬式野球部の入替戦も行われていましたよ。無事岡山大学に勝利して、一部残留が決まったそうです。
勝ったのはうれしいのですが、そもそも入替戦にまわること自体が・・・・・
by seimei-eiyou | 2010-11-01 13:50 | 行事 | Comments(1)