第5回 市民フォーラム 報告

 1月22日(土)、14時より福山駅前の福山大学社会連携研究推進センター(宮地茂記念館)9階で市民フォーラム「食と健康のライフサイエンス2010」が開催されました。

 今回は「機能性食品」をテーマに、「生活習慣病と特定保健用食品」という演題で、神戸薬科大学エクステンションセンター事業委員・日本食品保健指導士会副会長の池田 千恵子 先生に御講演いただきました。
c0166720_1859793.jpg

 内容は、よく耳にするけどよくわからない、そんな特定保健用食品(トクホ)についての説明や、糖尿病予備軍のトクホ利用についてでした。
 そして、健康食品を利用する前に食生活で本当に不足している栄養成分があるか考えること、サプリメントは毎日同じ量摂るよりも、その日の食事の不足分だけ補うという考え方で摂ってみては、とまとめられました。
 
 講演後の質疑応答でも活発なやり取りがあり、参加された方にも「分かりやすくて勉強になった」と好評でした。


 講演終了後に、今年度の市民フォーラムに4回以上参加された8名の方に修了証書をお渡ししました。
c0166720_19152897.jpg

中には2年連続で修了証書を獲得された方もいらっしゃいました。
開催する側としてもうれしいことです。

 また、今回は大学から体組成計と骨密度測定装置を持参し、希望者には測定を行いました。
手伝いに来てくれた3年生が大活躍でした。成長した彼女達の今後がとても楽しみです。
笑顔もこんなに素敵です。
c0166720_18594776.jpg


今年度(H22年度)の市民フォーラムも無事に終わりました。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

H22年度の市民フォーラムは、計5回、福山大学社会連携研究推進センターおよび福山大学にて行われました。
*第一回目の様子
*第二回目の様子
*第三回目の様子
*第四回目の様子
通常の講演会に加え、7月24日の第二回目には、実験・実習の回もあり、参加者の皆様からは大変好評でした。
これからも、生命栄養科学科から食と健康に関する話題を分かりやすく発信できればと思います。
H23年度は、生活習慣病の予防、食品科学実験、地元食材を使った料理教室、人もペットもダイエット、などがテーマとなる予定です。
H23年度もどうぞよろしくお願いいたします。

c0166720_1933383.jpg
[PR]
by seimei-eiyou | 2011-01-27 19:17 | 行事 | Comments(0)