新入生合宿オリエンテーション 下見1

みなさんこんにちは。

本年度の福山大学入学式は4月3日(日)に挙行されます。

その後各種行事があり、新入生の皆様は4月5,6日(火、水)の2日間、尾道市因島にある「ホテルいんのしま(旧国民宿舎 いんのしまロッジ)」に宿泊する新入生合宿オリエンテーションに出かける予定です。 つきましては先日、引率予定の教員3名(1クラス担任:石井、1クラス副担任:井ノ内、2クラス副担任:岩本)で下見に行ってきましたので、その報告です。

c0166720_138573.jpg
c0166720_1391296.jpg
「ホテルいんのしま」は、因島の南側、土生の町を見下ろす高台にありました。 旧国民宿舎の建物をそのまま使い、内部は昨年リニューアルされたばかりなのでとてもきれいです。 上の写真かわかるように、3階部分が船の舳先のように突き出た独特の形の建物です。

c0166720_13115047.jpg
部屋(和室&洋室)は全室トイレ、洗面台、液晶テレビ付きで、写真の和室は2面がガラス張りで開放的な景色を楽しめます。 窓からは瀬戸内の島々がよく見えます。 また窓の外の木々はソメイヨシノで、桜のシーズンには居ながらにしてお花見が楽しめます。

c0166720_13143643.jpg
c0166720_13144674.jpg
こちらは玄関ロビーの写真です。 井ノ内先生と石井先生がマネージャーの新元さんと打ち合わせをしています。 写真は大浴場入り口の壁に掛かっていた看板で、「鯖大師の湯」っていうんですね。 こちらも昨年改装されたばかりで、窓から瀬戸内の景色を眺めながら湯船につかれるそうですよ。 

c0166720_1321718.jpg
c0166720_13213014.jpg
鯖大師とは弘法大師のことで、鯖にまつわる言い伝えがあるとのこと。 ホテル玄関を出ると正面に鯖大師(弘法大師)の大きな銅像があります。 この銅像の周りには石仏?がたくさん並んでいて、一度に88カ所巡りができて重宝されるそうです。 

c0166720_13223343.jpg
c0166720_13224544.jpg
宿泊施設は森林公園と隣接しており、5分も散歩すると土生の町を見下ろす展望台に出ます。 上の写真はここから見た眺めです。 上の下側の写真の中央上部には、色々とお世話になっています因島総合病院様が写っています。 ずいぶん海沿いに建っているのですね。 最後に、森林公園で見つけた石碑。

c0166720_13252743.jpg
念ずるだけでは足りないかもしれない・・・

[PR]
by seimei-eiyou | 2011-03-28 13:32 | 行事 | Comments(0)