新入生合宿オリエンテーション#4 「尾道マリンユースセンター」(最終回)

4回連続の「新入生合宿オリエンテーション」もおそらく今回が最終回。 最終回の第4回は、「尾道マリンユースセンター」編です。 

c0166720_1344647.jpg
合宿オリエンテーション2日目は、因島からお隣の向島へと場所を移しました。 友達を作り、クラスとしてのまとまりを出すためには、飲食をともにする事に加え、何かイベントを一緒にすることが大切だと考えます。 新入生のみなさんは若く、元気にあふれていますので、スポーツはうってつけです。 

c0166720_13443444.jpg
今回会場として利用した「尾道マリンユースセンター」は菊田先生のご推薦で、体育館、公園、海と3拍子揃ったグッドロケーションでした。 ここで新入生は、学生リーダーさんと一緒にソフトバレーボールトーナメントを行いました(こちらもお菓子争奪戦。 栄養学科は何かにつけて食べ物で釣る傾向有り)。


最初悪かったチームワークも、トーナメントが進んでくると様になってくるのが不思議です。 中には、ひたすら個人プレーに走る男子もいますが、まあみなさん仲良く、楽しく運動できたのではないかと思います。


こちらは恒例の早送り動画です。 ネットを張って、プレーし、ネットを片付けるまでの一連の流れです。


c0166720_1351210.jpg
スポーツをしたあとは、海辺や公園でお弁当を食べました。 公園には近くの家族連れが遊びに来ていて、砂場や遊具で小さな子供たちと一緒に遊びました。 こうしてみていると、10歳以上の年の差なんて感じませんねえ。 中には8歳の女の子がリーダーとなり、「次はこれして遊ぶからね。」などと、子供リーダーに完全に主導権を奪われている学生さんグループもありました。 うーん、なんかいいですね。

c0166720_13553626.jpg
こちらは、学生さんの体が空中に浮かんでいるように見える不思議な写真です。 

c0166720_13562036.jpg
そんなこんなで、楽しく過ごした2日間はあっという間に過ぎていきました。 この間、事故や怪我などのトラブルもなく、天気は2日とも雲一つ無い完璧な春の陽光のもと、平和に安全に過ごすことができたことを感謝しました。

c0166720_135964.jpg
最後に。 穏やかな瀬戸内の海を見ていると、地震や津波で被災された方々のことが目に浮かんできます。
[PR]
Commented by 福山大学経済学部OB at 2011-04-09 21:26 x
新入生の皆さん、先生やスタッフの皆さん、合宿オリエンテーションお疲れ様でした。ブログを見ていると宿泊施設も立派で充実した2日間を過ごせたのではないかと思います。

仕事をしていても研修はあります。同じ釜の飯を食うという諺があるように、同じ場所で過ごすと仲間意識も生まれるものです。いろんな話しを聞けたり、新たな発見もありますので貴重な経験です。




PS:因島市が合併により尾道市因島になっていたのは、驚きました。
by seimei-eiyou | 2011-04-09 14:09 | 行事 | Comments(1)