第1回 高校生アイデアどんぶり選手権 「起」

今日はホントに暑かったですね。 昼間学内を歩いていると、「夏か?」と思うほど暑かった。 ん、まだ夏か! なんだか、今どんな季節だかわからなくなってきました。

さて昨日に引き続き、『第1回 高校生アイデアどんぶり選手権』 の「起」です。
※ちなみに、本催しについては本日の付けの中国新聞に掲載されたそうです。 

c0166720_20273893.jpg
「起」ということで、今日の写真は開始前の説明です。 選手(高校生)は緊張の面持ちで、各自の座席に座ります。 司会進行は、実行委員長の木村准教授です。

c0166720_20275081.jpg
次に審査員の紹介です。 右から松田学長、岡崎副学長、福山市保健所の管理栄養士の先生、福山市食育推進協議会の会長さん、学科主任で審査委員長の渕上教授、石井准教授、そして司会の木村准教授です。

c0166720_2028165.jpg
まず松田学長のご挨拶。 学長の背中です。

c0166720_20281316.jpg
次は審査委員長の渕上教授の挨拶です。 学科主任の背中です。

c0166720_20282340.jpg
後方にはヘルプに入る学生さんたちが控えています。 高校生1人に1人の学生が付きます。 ただしお手伝いはできません。 もっとも、高校生の方がしっかりしていて、手も足も出せなかった学生さんもちらほら。

次回の「承」では、いよいよ調理室に入っての料理です。
[PR]
by seimei-eiyou | 2011-08-30 20:31 | 行事 | Comments(0)