就業力向上セミナー 第3、4回

本日、3年生対象の第3回および第4回『就業力向上セミナー』が開催されました。 これは就業力育成事業の一環として行われているものです。

c0166720_1820518.jpg
第3回は、ひらの保育園理事長の延近隆弘先生による『からだの栄養、こころの栄養』、第4回は天満屋福山店課長の桑田紀代美先生による『社会人としてのスマートなマナー術』でした。 上の写真は延近隆弘先生、下の写真は桑田紀代美先生です(言わなくてもわかりますね)。

c0166720_1821363.jpg


以下に、延近先生のご講演のメモ書きを記します。 

 ・エサと料理の違いは何?
 ・気遣い、感謝の心がないと、一流シェフのお店でもお客さんは来ない
 ・小学校では、教室と調理場の間に溝ができやすい
 ・調理師は料理を作る、栄養士は絆を作る
 ・「いただきます」とは、生命をいただくこと
 ・世の中を甘く見てはいけない
 ・社会人として最低限必要なこと、 挨拶、 笑顔、 ありがとうの言葉
 ・良くないこと、時間を守らない、表情が暗い、一生懸命やらない
 ・人の悪口を言う人に立派な人はいない
 ・言い訳をする人は伸びない
 ・欠点をただすより長所を伸ばそう
 ・欠点も必ずしもダメとは言えない、欠点を大切にしよう
 ・人の長所を見つけよう
 ・縁、人と人との出会いを大切にしよう     ほか

忘れないうちに書いておきます。
[PR]
by seimei-eiyou | 2011-12-13 18:32 | 行事 | Comments(0)