サッカー応援ツアー その2

サッカーの弾丸応援ツアーの続きです。
前のブログに書いたように、28時間余りのツアーの中で会場にいたのは4時間ほどで、残りの24時間の中で実際にバスが走っていたのは18時間程度でした。残りの約6時間は休憩時間なので、試合会場よりもサービスエリアに長くいたことになります。なんと、全部で9か所(吉備SA、三木SA、刈谷PA、足柄SA、海老名SA、談合坂SA、駒ケ岳SA、多賀SA、竜野西SA)のサービスエリアに立ち寄りました。
c0166720_2030135.jpg

一番長く止まっていたのはこの写真を撮った足柄SAで、夜明けの赤富士を見ることができました。出発時間にはかなり余裕をもたせていたので、時間調整のためにここで朝食と朝風呂などで3時間以上を過ごしました。
c0166720_20321231.jpg

これは応援バスの正面で、ツアコンの学生さんが福山大学仕様にデコレーションしてくてくれました。
c0166720_2041374.jpg

これは、言わずと知れた東京スカイツリーです。時間にまだ余裕があったので、横浜からベイブリッジを通って東京の湾岸を経由して東北道に入る道を通ってもらいました。東北道からしっかりと見ることができました。タワーの右下には富士山も映っています。角度によっては、さらに東京タワーも一緒に見える景色もありましたが、写真にはとれませんでした。ところで、この写真の東京スカイツリーの上部が少し右に歪んで見えます。他の写真でも同じように見えるので、たまたまではなさそうです。
c0166720_204768.jpg

最後の写真は、帰りのバスの写真です。左の赤い2台が私たちが乗っていたもので、右の3台は同志社大学の応援団のバスです。同志社大学はわれわれよりもひとつ前の試合でしたが、勝利したので次の相手を決めることになる我々の(専修大学の?)試合を見てから帰ったようです。方角と出発時間がほとんど一緒だったので、談合坂SAと駒ケ岳SAで鉢合わせしました。

28時間の弾丸ツアーは大変でしたが、思ったよりも楽しく過ごすことができました。もしかしたら、サービスエリアでもう少し食べ歩きができたらもっと楽しかったのかも。でも、9か所も食べ歩きしたら太って帰ってきたことでしょう。
[PR]
by seimei-eiyou | 2011-12-19 20:56 | 行事 | Comments(0)