第5回教養講座 「はやぶさ」の川口淳一郎 先生

昨日の平成24年1月30日午前10時半から11時50分までの80分間、福山大学学生会館で平成23年度第5回教養講座が行われました。 講師は「はやぶさ」で有名な川口淳一郎先生です。 会場には学生、教員の他、一般の方も多数?来聴されていたように思います。

川口先生は本をお書きになり、テレビにも多数出演され、各種イベントが行われ、映画にもなっていますので、これらをご覧になった方は多いと思います。 私は、全く見ていません。 初めてです。 ニュースをちらっと見たぐらい。

川口先生とは初対面でした。 思ったより小柄な方だなと思いましたが、お話になる前の立ち居振る舞いから、生気とユーモアにあふれ人間的な魅力を湛えた人だなということがすぐわかりました(気がします)。 何か、懐かしさを感じました。 福山大学では見かけませんが、昔こんな感じの人と会っていたような。 外国だったか?

お話はとても面白かったですね。 というか、お話の前から面白かった。 

司会の井上先生が、川口先生を秋田県出身で、秋田がいかに美人の産地か、お米がおいしいか、中日の落合博満の故郷かを紹介されたのですが、川口先生開口一番、

「私は秋田の出身ではなく、青森の出身です。 落合監督とは故郷が違います。」と。

井上先生もなかなかユーモアがあります。 これでつかみはばっちりです。

さて、ご講演はどんな内容だったかというと・・・
紙面が尽きましたので、気が向いたらまた今度。

c0166720_20112326.jpg

[PR]
by seimei-eiyou | 2012-01-31 20:14 | 行事 | Comments(0)