Nたま@三蔵祭 【みんな集まれ!】

いよいよ、後もう数日で三蔵祭となりました。
今年度も『Nたま』という名前で、模擬店を出展します。
c0166720_16204995.png

さて『Nたま』の“N”ですが、栄養士(Nutritionist)や管理栄養士(National registered dietitian)の頭文字からきています。ちょっとむずかしいので、栄養(Nutrition)と思ってくださっても大丈夫です。学生たちはその玉子なので『Nたま』です。
c0166720_16384524.jpg


10月12日には、サツマイモを提供してくださる東村町の誠会と地元の保育園の方たちといもほり・やきいも大会をしました。
c0166720_16441837.jpg
c0166720_16391739.jpg
c0166720_16393078.jpg
c0166720_16404128.jpg
c0166720_16402991.jpg

保育園の子供たちと触れ合いながら、いもの下処理ややきいも機「石焼ドラゴン」の使い方を誠会の人に習っていきます。
c0166720_16395278.jpg

c0166720_1640334.jpg

焼いた後はみんなで試食しました。
c0166720_1647486.jpg



c0166720_16431349.jpg

安納芋は、紫芋と共に種子島の芋を代表するさつまいもです。
高水分で、焼くとまるでクリームのようにネットリとした食感がします。生の状態でも糖度が16度で、時間をかけて上手に焼くと糖度が40度前後にもなるさつまいもです。
糖度の割にはカロリーが低く、焼いた後に冷やして食べても、アイスクリーム感覚で楽しめるそうです。
c0166720_1643464.jpg

このような安納芋を、Nたまでは「やきいも」と「大学芋」の2種類で提供します。
大学芋は通常のものと、新感覚のフレーバーの蜜の2種類を用意しておりますので、お好きなほうを選べるようになっております。
この機会にぜひ、おいしい安納芋をご堪能してみてはいかがでしょうか?
Nたま一同、心より皆様のご来店をお待ちしております!!
[PR]
by seimei-eiyou | 2013-10-17 16:18 | 行事 | Comments(0)