春の見学会2017

3月18日(土)に、春の見学会が行われました。
c0166720_229080.jpg

まず始めに井ノ内学部長の挨拶から始まり、
c0166720_2151751.jpg

久保田みどり准教授による学科紹介が行われました。
c0166720_21542053.jpg

本学科は管理栄養士養成施設学科です。学生は管理栄養士になるべく、日々学びを深めていっています。紹介の中では、卒業生が実際にどのような場所で管理栄養士として活躍しているのか紹介がありました。
続いて、4月から4年次生になる学生から、学生生活発表をしてもらいました。
c0166720_21575274.jpg


今回の見学会では「身近なデンプンの科学」と題して講義と実習を行いました。まず始めに講義では、井ノ内教授による糖質の科学と題した講義をしていただきました。3大栄養素の一つの炭水化物(糖質)について、日ごろ聞くことのできない最新情報を聞くことが出来ました。
次に、久保田助手から身近なデンプンの観察として、光学顕微鏡でのデンプン粒の観察を行いました。
c0166720_2251164.jpg
参加した学生さん達に観察するためのプレパラートを実際に作成してもらい、観察をしました。デンプンは目で見ただけでは同じ白い粉にしか見えません。ですが、光学顕微鏡などで観察すると粒の大きさや形の違いなどを観察することが出来ます。日ごろ見慣れているものも、拡大してみると異なるように見えるのは大変面白いですね。

続いては施設見学です。調理室、臨床栄養学実習室、給食室の3か所を見学しました。学生さん達が自分達が実際に実習で使用した機器や、各部屋でどのような授業が行われているのかなど説明しました。
c0166720_22172354.jpg

最後に、実習やイベントなどで使用する機器の体組成計とSATシステムを実際に体験してもらいました。
c0166720_22191878.jpg

見学から実習まで盛り沢山の内容を半日で行ったので、とても濃い半日になったと思います。
3連休の初日でしたが、参加いただいた皆様、ありがとうございました。
お手伝いをしてくれた学生さんもありがとうございました。
[PR]
by seimei-eiyou | 2017-03-18 22:24 | 行事 | Comments(0)