H29年 第2回 体験入学会!

8月20日(日)に第2回目の体験入学会が行われました。
まだまだ暑さが厳しい中、たくさんの高校生、保護者の方々に参加していただきました。

まず、大学会館にて受付・全体説明がありました。
学生会館では入試や学生生活、学科相談などのブースが催されていました。

その後、生命栄養科学科のある18号館に移動しました。
菊田学科長のご挨拶から始まり、
c0166720_16440972.jpg
柴田助教から学科の紹介、
c0166720_16441060.jpg
生命栄養科の学生から学生生活の紹介が行われました。
c0166720_16441038.jpg
授業や実験・実習の話、生命栄養科学科の行事、バイト・サークルとの両立の話など…
とても興味深い話が聞けたのではないでしょうか?


次の施設見学では、調理室・臨床栄養学実習室と給食室の見学をしていただきました。
生命栄養科で履修する講義・実習ついて大学生が分かりやすく説明してもらいました。
c0166720_16441029.jpg

午前の部は終了し、学生会館に移動して昼食を食べました。
昼食時間にはキャンパスツアーやサークル紹介、学生会館でガールズトークが催されていました。


午後はいよいよ調理科学実験「アイスクリームを作ろう!」です。
c0166720_16462561.jpg
本日は固めと柔らかめの2種類のアイスクリームを作っていただきました。
ここでも、実験の説明は学生がしてくれます。
c0166720_16441134.jpg

まず材料を容器に入れ、
c0166720_16474090.jpg
氷と塩を混ぜておきます。
氷に塩を入れると温度がぐっと下がります。

この時なぜ急激に冷やされるのかというと、氷は水になるときに周囲から熱を奪いながら溶け、また塩が水に溶けるときにも周囲から熱を奪っています。
この「周りの熱を奪う」現象により温度が下がり、さらに周りにできた塩水は水とは違い0℃以下でも凍らないため、塩と氷がある限り-18℃以下まで下げることができます。


よく冷えた氷に容器を入れ、振ります!
c0166720_16472763.jpg
c0166720_16440954.jpg
学生にも頑張ってもらいました!


10~20分程度、一生懸命振り続けると……
c0166720_16440923.jpg
大成功!
短時間で2種類のアイスクリームができました!


アイスクリーム作りの原理を山本教授より分かりやすく説明していただいた後、
完成したアイスクリームを試食しました。
2種類のアイスのお味・食感はいかがだったでしょうか?


また、水が凍っていく様子を動画をまじえて観察してもらいました。
c0166720_16440901.jpg

以上で、第2回体験入学会は終了です。
暑い中ご参加いただきありがとうございました。
次回は、9月16日(土)に見学会があります。
ご参加お待ちしております!


[PR]
by seimei-eiyou | 2017-08-20 16:51 | 行事 | Comments(0)