平成29年度 第2回市民フォーラムのお知らせ

三蔵祭も大盛況に終わり、気づけば今年も残すところあと2ヶ月となりました。
気温も下がり空気も乾燥してきたことで、学内にもマスクを着用している姿がちらほら。
体調管理に注意が必要な時期になってきました。


さて、今回の学科ブログですが、11月18日に開催される、第2回市民フォーラムについてお知らせしたいと思います。

   11月18日(土) 第2回市民フォーラム
   「食中毒に気を付けよう」
   〇演題1 食品の衛生管理
   〇演題2 ノロウイルスの流行を防ごう


今回の演題は、食中毒に関する2題です。
食中毒と聞くと、夏場の危険性をイメージする方が多いかもしれませんが、厚生労働省の食中毒統計によると、H28年度の月別食中毒発生件数は、最多が12月、次いで1月、3月でした。
冬場に食中毒が増加する原因は、皆様もご存知「ノロウイルス」。
冬のグルメを楽しむためにも、正しい知識と予防法を身につけたいところです。

第2回市民フォーラムでは、寒くなってきた今だからこそ注意の必要な「食中毒」について、本学科教員の菊田教授、福山市保健所生活衛生課の藤井次長に講演いただきます。


詳細・申込はこちらから。


皆様のご参加、お待ちしております。


[PR]
by seimei-eiyou | 2017-11-09 15:22 | Comments(0)