2017年 09月 12日 ( 1 )

 8月25日(金)に福山市内の高齢者施設「特別養護老人ホーム五本松の家」で、1年生2名が食育活動に参加しました。生命栄養科の学生の他に税務会計学科の3年生2名、福山市立大学の4年生1名も一緒に1日楽しく過ごしました。小学生は1~6年生まで15名でとっても元気な子供達でした。
 直ぐ打ち解けて、鬼ごっこから始まり、トランプでも遊びました。これは、大学から持参した栄養教材の三色分類が勉強できるペーパークラフトです。できた後は遊ぶこともできますよ。
c0166720_20101140.jpg

昼ごはん この日のメニューはビビンバ、フレンチサラダ、かき玉汁、バナナでした。ビビンバは自分で盛付けて緑の野菜や肉などを施設の管理栄養士さんから説明を聞きながら食べました。美味しかったです。

c0166720_20103893.jpg




















 栄養1年生が手作りの食育媒体で、栄養クイズを子供たちに出しています。大学生と違って(笑)、とっても反応が良く、賑やかにできました。

c0166720_20111820.jpg



















 大田記念病院の地域支援課の方が、菓子作りを企画され、福山では有名な「虎屋」の職人さんを招いて和菓子作りを教えてもらいました。

c0166720_2026989.jpg




子供たちは丸めるのが上手いと褒めてもらっていましたね。
c0166720_20411782.jpg



きれいでしょ!! 銘は「花火舟」

(報告 I.K)
[PR]
by seimei-eiyou | 2017-09-12 21:15 | 行事 | Comments(0)