カテゴリ:出来事( 128 )

やや前のことになりますが、6月24日(土)に、福山大学近くの東村町公民館でかしわ餅、ちまき作り交流会が行われ、今年度も本学科有志で参加した学生(Nたまメンバー)より当日の様子をレポートしてもらいました。

c0166720_16410993.jpg
今年度も福山大学からは、私達、生命栄養科学科の「地域交流グループ Nたま」メンバーを中心に行事に参加させていただきました。

毎年、田植えの終わった時期の慰安を兼ねて、この時期にかしわ餅やちまきを作って食べるのがこの地域の習わしだそうです。
このような東村町の様々な行事を伝承し、地域興しをしているのが「誠会」です。
はじめに、誠会の代表の方から開催の挨拶や、行事の由縁、東村保育園の皆さんなど参加者のご紹介がありました。

この地域のかしわ餅の生地は、うるち米:もち米が7:3の割合となっている粉を使い、挟む葉は柏の葉ではなく、サルトリイバラの葉を用いています。
さらに、もっと独特なのが『ちまき』で、この生地はもち麦の粉を用いています。葉はドングリの葉で包み、い草で縛っています。
これらに使用している材料はすべて、この東村町でとれる産物だったり、特有のものだそうです。

以下は作り方の概要です。
まずは、こしあんを30g前後分けて丸めていきます。
c0166720_16503759.jpg
次は、生地となる粉に適量のぬるま湯を徐々に加えます。
ここで水を入れ過ぎると、水っぽい生地になり、おいしくなくなります。
c0166720_16505216.jpg
これをまるでそばを打つときのように、しっかりと捏ねていきます。
最初はぼそぼそとした生地が手についてきますが、だんだんとまとまってくるにつれ、つかなくなりました。
c0166720_16510216.jpg
ある程度まとまってきたら、先ほど丸めた餡を包みます。
生地が薄く、あんこをたっぷりと包んでいるものであるほどおいしいそうです。

その後、隙間がなくなるように数枚のドングリの葉を使って覆ったものをい草で縛っていきます。
c0166720_16512520.jpg
このように包めたら、結んだい草の長く残した部分で5個ごとにまとめて束ねてせいろに入れ、外に用意してあるかまどで蒸せば出来上がりです。
小包のような形状にするのは、昔は井戸などの涼しい場所につるして保存していた名残だそうです。
c0166720_16513542.jpg
こちらは普通のかしわ餅です。
c0166720_16514156.jpg
そしてこちらが、もち麦のちまきです。もちの部分が茶色いのが特徴です。
出来上がった後は、みんなで試食させて頂きました。
c0166720_16535449.jpg
c0166720_16540043.jpg

それぞれに包んでいた葉の香りや、食感の違いや色の違いなど味わい深い風味がありました。

6月ではあるのに、暑い日がが続いていて気分も落ち込み気味でしたが、美味しいものをみんなで作って食べるというのはいい気分転換にもなりました!
次回のNたまの活動予定は秋の「やきいも交流会」です。

[PR]
by seimei-eiyou | 2017-07-03 17:12 | 出来事 | Comments(0)

6月9日(金)に、あんずの収穫を行いました。

あんずは西日本で数少ない産地の中でも福山市の特産品であり、特にその中でも「田尻町」のあんずは有名だそうです。

田尻町のあんずは瀬戸内海に面する山の傾斜に果樹畑が広がっており、桃色の花が満開に咲く春には「杏まつり」も開催されているそうです。

そんな福山特産物のあんずが、この福山大学の薬草園にもありました。
弱冠まだ収穫には早い時期ですが、本格的な梅雨入り前に旬の味覚を楽しもうと、生命栄養科の4年生達と収穫をしに行きました。
c0166720_10104063.jpg
日差しは6月初旬なのに強いですが、風は涼しくさわやかな木漏れ日の中、薬草園へと向かう坂道の途中。

あんずの木の下から見上げると、はるか上の方にちょうど良さそうなオレンジ色に熟したあんずがなっているのが見えます。
c0166720_10194695.jpg
ただあまりにも高すぎて、はしごに上っても全く手が届かないので、一生懸命に木を手繰り寄せて収穫しました。
c0166720_10212465.jpg
c0166720_10212758.jpg

どうしても上の方の実がほしい学生さんは、すごく原始的な感じで、竹竿でつついて落としてみたりも・・・
c0166720_10213899.jpg
こうして収穫したあんずは、塩水で丁寧に洗っていきます。
c0166720_10214413.jpg
あんずは、とても足がはやい(傷みやすい)果物の1つでもあるので、よく熟れているオレンジ色の濃い、やや柔らかめのものだけ当日中に冷凍保存しました。
その他の、まだ硬く青い実は様子を見ながら常温で追熟させていきます。
c0166720_10214642.jpg
熟れきっていないあんずは、同時期に採れる青梅と見た目があまり変わりありませんね。


次回は、このあんずを加工してジャムをつくりたいと思います。


[PR]
by seimei-eiyou | 2017-06-10 10:32 | 出来事 | Comments(0)

Nたま@第42回三蔵祭

先日行われました、第42回三蔵祭にて模擬店を出店した「地域交流プロジェクトチーム Nたま」の学生より、当日の様子をレポートしてもらいました。

―――――――――――――――――――

10月15日と16日に三蔵祭が行われました。
「Nたま」では今年度も、東村町の誠会の方から提供していただいた「安納芋・紅はるか」で、焼き芋を販売しました!

c0166720_13103296.jpg

こちらは石焼きドラゴンで焼いたさつま芋です。
種類は、写真左奥の黄色っぽい皮が安納芋、手前の紫色の皮のものが紅はるかです。
紅はるかには中身の白いものもありますが、そちらの方が甘くて美味しいことを知っていましたか?

常に火の加減や焼き具合を確認しながら焼いたため、中までほっくりを仕上がりました。

買ってくださるお客様の中には、たくさんまとめ買いをしてくださる方や、毎年Nたまの焼き芋を楽しみにしてくださる方がいらっしゃいました。


c0166720_13111597.jpg

こちらは今年のNたまメンバーです。
全員で協力して準備から調理、会計などをやりきりました。


15日はとても天気が良く、気温の関係でなかなか売り上げが心配でしたが、甘い匂いに誘われたのかとてもたくさんのお客様が来て下さりました。
16日は午後から雨が降り肌寒かったのであたたかい焼き芋を買ってくださる方が多くいらっしゃり、無事に両日完売することができました。
ありがとうございました!

来年も出店した際はぜひ足を止めてみてください!



p.s.今年の看板娘です\(^_^)/
c0166720_1312781.jpg

[PR]
by seimei-eiyou | 2016-10-25 13:15 | 出来事 | Comments(0)

Nたま@焼き芋講習会

こんにちは!
生命栄養科学科有志「地域交流プロジェクトチーム Nたま」メンバーです。

今年度も10月15日(土)~16日(日)の三蔵祭にて、焼き芋の模擬店を出店いたします。
そのため、今回もお世話になる東村町の誠会の方に、10月8日(土)に焼き芋講習会をしていただきました。
c0166720_14103716.jpg



c0166720_142157.jpg

上写真の左にある機材が、「石焼きドラゴン」という焼き芋専用の窯です。
この機材の使い方や、さつまいもの処理の仕方などを教わっていきました。


c0166720_145954.jpg

このドラゴンの燃料は薪なので、火をつけてから温まるまで1時間ほどかかります。
その間に、いもの処理をしていきます。


c0166720_1411597.jpg

c0166720_14111437.jpg

いもをよく水で洗い、余分な根や端をカットして見た目を良くします。
このとき、いもの状態(種類・傷んでないか)も確認していきます。


c0166720_14141075.jpg

いもの下処理が終わると、いよいよ窯の中に入れて焼く行程になります。
焼き方も、それぞれのいもに含まれる水分量や大きさなどによって微妙に異なってくるので、焼き上がりの見分け方や火の調節について詳しくレクチャーを受けました。


c0166720_14191997.jpg

こちらが出来上がりのものです。
今年は天候不順のため、いもの熟成的には焼き芋にするのにはやや早かったりしましたが、とても甘くおいしくできました。


学際当日にも、「安納芋、紅はるか(中は黄色または白色(レア!))」の3種のものをランダムに提供いたします。

地元、東村町で収穫された秋の味覚の焼き芋を、この機会に是非ご賞味ください!
24号館付近に出店しておりますので、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
c0166720_14315971.png

[PR]
by seimei-eiyou | 2016-10-11 14:07 | 出来事 | Comments(0)

6月25日(土)・26日(日)、岡山県立大学にて第12回栄養改善学会 中国支部学術総会が行われました。

私たち給食経営管理研究室の学生(4年生)は26日の学会に参加し、ポスター発表をしました。
私たちの発表のテーマは「特定給食施設の介護食製造の実態と課題」であり、先輩の卒業研究の資料を参考に、その内容を一枚の大きなポスターに仕上げました。
発表の様子です↓
c0166720_19125274.jpg

大勢の人の前で発表するのは、やっぱり緊張しますね・・・
c0166720_19131456.jpg

3分間のポスター発表 → 質疑応答 → 20分程度のフリーディスカッションという流れで発表を行いました。
私たちの研究室の他にも、今年度から助手になられた神波先生が「春の七草におけるホスファチジン酸の生成」というテーマでポスター発表をされました。
また、近藤寛子先生が栄養改善の向上に貢献する優れた発表をされたことを表彰され、栄養・実践研究賞を受賞されました。おめでとうございます!

今回、私たちは初めて学術総会に参加し、様々なテーマのポスター発表や、他大学の先生の講演を聴くことができました。ポスターを作って人前で発表するという機会はなかなか無いので、私たちにとって貴重な経験となりました。

発表後に記念撮影!
c0166720_19133941.jpg

c0166720_19135133.jpg

[PR]
by seimei-eiyou | 2016-06-30 19:15 | 出来事 | Comments(0)

H28年 学生表彰式

本日の教養講座の後、学業部門の学生表彰がありました。
c0166720_14552417.jpg

生命栄養科学科からは3人が表彰されました。
おめでとうございます。
表彰状と記念品の贈呈が行われました。
1年間の努力が認められると嬉しいですね。

本当におめでとうございます!
[PR]
by seimei-eiyou | 2016-05-11 14:57 | 出来事 | Comments(0)

Nたま@いもほり遠足2015

今年も地域交流プロジェクトとして、生命栄養科学科有志メンバー「Nたま」の活動の一端をお知らせします。
c0166720_12221983.png

「Nたま」の由来はこちらの記事をご参照ください。Nたまの活動も4年目となりました。
今年度はすでに「かしわ餅作り交流会」に参加しています。
今回の記事は、4回生のK.Fさんにレポートしてもらいました。

*****

10月10日は芋ほり遠足(さつまいも交流会)に行ってきました!
場所は大学の裏にある福山市東村町公民館で、誠会と地域の方にご協力いただき芋ほりを行いました。
c0166720_1211215.jpg


お隣の保育園のみんなと一緒にたくさん掘ってきました!
c0166720_1213883.jpg


参加してくれた1回生のみんなも大きなお芋を掘って満足気です。
c0166720_1215450.jpg


焼き方を聞きながら焼き芋作成。
c0166720_1222372.jpg

c0166720_1224071.jpg



焼けた芋をみんなで一緒に食べました!
c0166720_1225275.jpg

c0166720_123650.jpg

c0166720_1231517.jpg

おいしい焼き芋にみんなお腹いっぱい食べました!

c0166720_1233578.jpg

最後に保育園のみんなが歌を歌ってくれました。
とても楽しい芋ほり遠足でした。


c0166720_1235133.jpg

みんなで記念撮影!
参加させてくださった誠会と東村町のみなさん、ありがとうございました!


PS.今年度も三蔵祭で、模擬店「Nたま」を出店します。場所は24号館付近です。皆さんお楽しみに!
[PR]
by seimei-eiyou | 2015-10-14 12:04 | 出来事 | Comments(0)

先日、4年生のKさんが「管理栄養士ヨーロッパ研修」というプログラムへ参加してきました。帰国後、目を輝かせながら色々なお話を聞かせてくれましたので、ブログでもレポートをお届けします。それではKさんお願いします!

****************************

四年生のKです!私は8月中旬に5泊7日の管理栄養士ヨーロッパ研修旅行に行って来ました!
訪れた国はスウェーデン・デンマーク・イタリア・バチカン市国の4カ国!忙しい日程ではありましたが、研修・観光両方とっても楽しかったです!

管理栄養士の研修では、スウェーデンの病院・高齢者施設・高校の給食、デンマークの給食会社を訪問しました。

病院では食事が十分にとれない方のためのエネルギー調整剤や、口から食べる事ができない方のための経腸栄養剤などを見せていただいたり……。
(日本のものと比べてカラフルで可愛かったです!エネルギーも少し日本と違いました!)
c0166720_10504730.jpg


牛肉のハーブミルク煮の展開食を試食させていただきました。ミルクのまろやかさにハーブと塩味が利いていてとっても美味しかったです!!
c0166720_10521459.jpg

(左下から時計回りに、普通食→ミルク抜き→ソフト食→ベジタリアン用)
必ずベジタリアン用のメニューが用意されていたのが驚きでした…。ベジタリアンのために豆腐もよく使うそうですよ。

また、スウェーデンのインテリアはとっても可愛かったです!
c0166720_10571883.png

(↑高齢者施設の共同スペース)

c0166720_10552423.png

(↑高校の食堂。サラダバー+5種のメインメニューを選択!!す…すごい!!)

c0166720_10562923.png
スウェーデンでよく食べるお菓子で歓迎してもらいました!上の黄色っぽいお菓子はチョコレートクリームをマジパンで包んだもので、昔の掃除機に形が似ていたことから、「掃除機」って呼んでいるそうです!甘くておいしかったです。

そして、しっかり観光もしてきました!
c0166720_11135922.png

(↑デンマークの人魚姫の像)

c0166720_1123113.png

(↑イタリアのコロッセオ)

美味しいものもたくさん食べました!常にお腹がいっぱいでした…(笑)
c0166720_112044.png

これはイタリアのレストランで食べたティラミスです!
「日本のものと見た目が違う!!」と驚きでしたが、店ごとに見た目も味も大きく変わるようです。今まで食べたティラミスの中で一番美味しかったです!

途中サブバッグを失くすというハプニングもありました。
ですが、「ケガさえなければ大丈夫。お金が無くなっても働けばいい」というガイドさんの言葉から、“何かあっても焦らない。ポジティブに生きる!!”ことを学びました!

海外に行くと視野が広がり、新しい考え方も学べるので、本当に行って良かったです。
後輩の皆に強くオススメします!!
今しかできないですよ!(^O^)/

****************************

Kさん、ありがとうございました!!よく学び、よく遊び、よく食べ、とても実のある研修旅行だったようで何よりです!研修旅行には全国から管理栄養士の卵&管理栄養士の方が参加されていたそうで、その方たちと交流もできたそうですよ。興味のある後輩の方はぜひ来年参加されてみてはいかがでしょうか!?
[PR]
by seimei-eiyou | 2015-08-28 11:14 | 出来事 | Comments(1)

ヤマモモとりました

今年もヤマモモを取りにいきました!

モモといいつつ木イチゴみたいなものです。
c0166720_19483191.jpg

手の届くところは熟しているものは少なかったので、
c0166720_19483917.jpg

熟している上の方を一生懸命集めました。
c0166720_19483639.jpg

下にビニール袋を広げて、落ちてきたものを拾い集めました。

採ったものはしっかり仕分けをして、現在は冷凍庫の中です。
c0166720_19484289.jpg

凍らした方が後でジュースを作るときにもエキスが出てきやすいとのこと。
後の楽しみにしばらく置いておきます。
[PR]
by seimei-eiyou | 2015-07-02 19:53 | 出来事 | Comments(0)

c0166720_15231147.jpg
6月27日に東村町にて、「誠会」主催のかしわ餅交流会に参加してきました!

誠会の方々に作り方を教わっている様子です。
c0166720_15235665.jpg

もち麦でできたおもちをどんぐりの葉でつつんで縛っていきます。
c0166720_15241011.jpg
c0166720_1524456.jpg

みなさん上手につつんでいますね!!
c0166720_15242237.jpg

柏餅は幼稚園児たちが作ってくれました!上手ですね!!
c0166720_15245778.jpg

これらを蒸していきます!
c0166720_1525924.jpg
c0166720_1525142.jpg

そして……..蒸しあがりがこちら!!
c0166720_15253546.jpg

湯気が上がって、できたてホヤホヤ感がたまりませんね!
早速、試食させていただきました!
c0166720_15254990.jpg

んんんんん~~~~~~!!!
やっぱり出来たてはもっちり柔らかく、もち麦の香りがふんわり鼻を通ります♪
柏餅も葉っぱの塩気がアクセントになっており、とってもおいしかったです!

ちなみに、これがもち麦だそうです!
c0166720_15255846.jpg


帰りにはお土産としてたくさんの俵もちや柏餅をいただきました。

c0166720_15231794.jpg

誠会の皆様、どうもありがとうございました。
[PR]
by seimei-eiyou | 2015-06-30 15:04 | 出来事 | Comments(0)