エヴァ

AKB48東京ドームコンサートに行った研究室のトモちゃん(トモちゃんじゃわかってしまうので、本人の希望により、以下Tさんとする)、お土産に、竹下通りのエヴァンゲリオンストアで買った『使徒 コア饅頭』を持ってきてくれました。 これです。

c0166720_1433964.jpg
なんだか、使徒のコアというものを忠実に再現しているのだそうですが、よくわかりません。

c0166720_14533100.jpg
蓋の裏も凝っていて、分解するとこんな感じです。 なにやらよくわからないものが書かれています。 見る人が見たらわかるのでしょう。

c0166720_1464389.jpg
使徒コア饅頭のアップです。 ブラッドオレンジ仕様なんだそうです。

c0166720_1465790.jpg
包丁で切ってみると、中の餡まで真っ赤です。 さすがにこれはつらい。 餡が黒かったり白あんだったらまだしも、これだけ真っ赤だと食べるのが若干キモイ。 それに、セラミック包丁に付いた赤い饅頭の皮が、血糊のように見えます。

少なくとも、トモちゃん、ではなくTさん、東京ミニ旅行を満喫したことは確かです。 ちなみに、饅頭の味は普通でした。
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-08-31 14:11 | その他 | Comments(0)

AKB

全国のAKBファンの皆様

研究室のトモちゃんが、AKB48東京ドームコンサート最終日(あっちゃん卒業式?)に行ってきたのだそうです。 昨日の早朝着の高速バスで東京から帰ってきて(なんと一人で行ったそうな!、チケットが1枚しか当たらなかったから)、「眠い、眠い」といいながら研究室にやって来ました(そのあと、眠いからとすぐに帰った!)。

c0166720_13555819.jpg
5時間も並んで買った物販がこれです。 これでも一部です。 ほしかったタオルなどは、売り切れて買えなかったとのこと。 

世間では、「こんな事に”ウツツ”を抜かしている場合か!」などという批判もありますが、「逆に、そんな他人のことをごちゃごちゃ言っている場合か!、と言いたい。」とのこと。 そりゃ、確かに、もっともです。

若い方、そして若くない方も大いに楽しみましょう。
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-08-30 14:00 | 出来事 | Comments(0)

折り返し

広島県内の高校では、先週末あたりから2学期が始まったところもあるようですが、大学のほうはちょうど夏休みが半分過ぎたところで、まだまだ休みが続きます。
と言いながら、大学では集中講義が再開されています。そして、栄養の学生さんも、3年生は臨地実習が今週から始まりました。4年生の補習も続いていて、少しずつあわただしくなってきました。

c0166720_2123252.jpg
そんな中、この日曜日に大学のサッカー部の試合があり応援に行ってきました。栄養の学生は出場していませが、応援席には何人か姿を見ることができました。

c0166720_213311.jpg
この写真は学友会執行部の応援団で、海洋の学生さんが中心です。

次戦は、天皇杯1回戦で、次の日曜日に愛媛県代表と呉で戦います。前の試合は、NHKで広島県限定のテレビ中継がありましたが、次戦はなさそうです。
当日は10時に大学発で応援バスがでますので、ぜひスタジアムで応援しましょう!
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-08-27 21:07 | 行事 | Comments(0)

今週一週間はチャレンジウィークで近隣の中学校の学生が地域の職場へ体験実習に出かけます。
生命栄養科学科へも大学を希望した5名の中学生が23日(水曜日)にやってきました。各学科や図書館を1日ずつ回るそうで、栄養学科は3日目。

まずは平松先生より今日一日のスケジュールの説明がありました。
一日、びっしりとスケジュールを組んでいます!主に助手の手となり足となり実習室の整備をしていただく予定です。
c0166720_934412.jpg

次に、里内先生よりごあいさつをいただきました。
c0166720_9341342.jpg

作業に入る前に、平松先生より学科のご紹介と、クイズがありました。
ちょっと難しい問題でも正解していました。すごい。
c0166720_9343156.jpg


さて、いよいよ作業に入ります。
まずは、調理室の食器洗いです。入学生が増加したため、食器が足りなくなり買い足した分です。
きれいに洗って、食器棚へ収納してもらいました。
c0166720_936964.jpg

まな板の漂白もお手伝いいただきました。
c0166720_9371711.jpg


さて、まな板を漂白している間に、調理室の床を掃除したり、換気扇フィルターを交換しました。
さらに、国家試験対策室の参考書整備も行いました。
学科の教員から本を集め、シールを貼り、種類を分けて棚へ並べるという作業です。
割と楽しんでやってくれています。
c0166720_9402390.jpg


午後は、まず給食室の見学からはじまりました。
表面温度計やスポットクーラーなど、珍しい機械に興味津津です。
c0166720_940299.jpg

給食室の調味料や備品の在庫チェックも併せて行いました。

また、実習媒体の整理もお手伝いしてもらいました。
実習の時に作った王冠をかぶっている学生さんがいますね。ぴったりのサイズで似合っていました。
c0166720_945134.jpg


これにて一日の作業が終了です。
慣れない作業の目白押しで大変だったと思います。
反省会では、感動したこと、大変だったことを1人1人発表してもらいました。
「今まであまりやっていなかったので、これからは家で皿洗いをしようと思います。」との発表には思わず教員一同拍手してしまいました。作業から感じとってくれたことがあったようです。。
最後に洗いたてのお皿で、栄養学科の学生さんの手作りクッキーをお召し上がりいただきました。
お疲れ様でした。
c0166720_958753.jpg

[PR]
by seimei-eiyou | 2012-08-25 10:04 | 行事 | Comments(0)

第2回体験入学会

8月19日(日)に第2回体験入学会が開催されました!!猛暑の中、たくさんの方が本学科にお越し下さいましたよ。その様子を少しご紹介しましょう。

まずは、4年生リーダー山根君による催し物会場の説明です。さすが4年生、慣れたものです。緑のSTAFF Tシャツが輝いて見えます!
c0166720_940286.jpg


つづいて、体組成測定の様子をのぞいてみましょう!3年生の石黒さんと守光さんが担当していますね。明るい2人につられて参加者のみなさんも自然と笑顔に。ステキです!
c0166720_956029.jpg


次に、エルゴメーターの様子はどうでしょう?2年生の武安さんが担当です。「大丈夫?」「頑張れ~!」と応援しています。綺麗なお姉さんが傍で応援してくれると脈も自然と上がりますよね。
c0166720_1053338.jpg


さて、つづいてはSATです。2年生の炭本君が担当してくれています。いつもは、おちゃらけのムードメーカーも説明は真剣そのもの!!参加してくれた生徒さんも「分りやすかった~。」と大満足の様子でした。
c0166720_1016111.jpg


こちらには、7月25日に行われました第2回どんぶり選手権の応募作品を掲示しています。「うちの学校も誰か応募してるのかな?」「このどんぶり、美味しそう!」みなさん興味津々の様子でした。
c0166720_10231532.jpg


学生さんと先生による個別相談も人気でした。今年、3年生に編入した亀山さんが編入学希望の方に先輩としてアドバイスしています。
c0166720_10291933.jpg


最後は、おまちかね米粉ロール、ヘルシークッキー、スイカの試食の様子です。おっ、左上には鳥井くんがうまいこと写っていますね。
c0166720_1036763.jpg

こちらは、おから、ほうれん草、かぼちゃのクッキーです。個人的には、かぼちゃのクッキーが美味しかったです。レシピを参考に是非、お家でも作ってみてください。
c0166720_10362589.jpg

こちらは、今回限定、菊田先生が手塩にかけて作られたスイカです。大玉を4個切るとバット山盛りに・・・。さあ、たんと召し上がれ。残すんじゃないぞと菊田先生の目が光ります!
c0166720_1037644.jpg

ロールケーキもクッキーも、もちろんスイカも参加して下さった方々に大好評でした。
c0166720_10452487.jpg


今回、このブログには紹介できませんでしたが、この他にもたくさんの学生STAFFが手伝ってくれました。みんなのお陰で、第2回体験入学会も大成功でした!ありがとう!!
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-08-21 10:57 | 行事 | Comments(0)

勉強合宿! @因島

4年生の学生有志が企画した勉強合宿が先週開催されました。
国家試験合格に向けて知識とモチベーションを高めることを目的に、因島にある大学の施設(内海生物資源研究所)で泊り込みの勉強をしてきました。学生の自主企画なので、教員は講義と全体の引率だけに関わって、できるだけ学生の邪魔をしないように心がけました。
学生さんは、真夏の海辺で勉強に集中するのは難しかったかもしれませんが、きっと記憶に残ったと思います。いろいろあった2日間をレポートします。

先週だけでなく、最近はずっとよい天気が続いていて、合宿中も痛いぐらいの日光が降り注ぐ絶好の合宿日よりでした。合宿の会場から因島大橋がくっきりと見えます。
c0166720_13555850.jpg

講義室は、15人の学生がちょうど入れる大きさにした結果、ちょっとだけ物置感のある部屋になりました。少しごちゃついていますが、エアコンも効いて勉強には問題ありません。
c0166720_13581743.jpg

食事は、もちろん自炊です。ちゃんと献立を立てて、手分けして調理します。普段あまり使っていない調理場で、少し使いづらいところもありましたが、とっても美味しい食事を作ってくれました。
c0166720_14119100.jpg

休み時間には水族館を見せていただきました。
最初は大水槽の正面です。
c0166720_142452.jpg

続いて水槽の裏側に回って上からエサをやりました。
c0166720_1443176.jpg

さらにバックヤードのいろんな施設を見せていただき、水族館を満喫しました。
c0166720_1444525.jpg

一日しっかりと勉強した後は、夕食にバーベキューです。こちらも、みんなで用意をして、みんなで楽しみました。
火おこしや花火は夜のBBQの楽しみです。少し暗いので、肉の焼き加減が分かりにくいところも楽しみなのかも。
c0166720_148768.jpg

c0166720_1482280.jpg


ここからは2日目の様子です。朝は6時30分から早朝テストで目を覚まし、午前中いっぱいしっかりと勉強です。昼休みには中浦先生差し入れのスイカで盛り上がった後、最後の難関であるまとめテストに臨みました。
c0166720_14104382.jpg

ここでちょっと判断ミスが。最後のテストで勉強の成果を確認して充実感を持って合宿を打ち上げるはずが、前日からの疲れが2日目の午後にはかなり溜まっていました。そのため、、集中力の低下が目立つようになって、テストは惨敗に近い結果になってしまいました。
若いといっても、さすがに合宿は疲れるようです。

そんなこんなでいろいろありましたが、大きなトラブルもなく2日間の日程を無事に終わることが出来ました。テストの結果は???になってしまいましたが、充実した勉強合宿でした。
これから、勉強に、卒論に、そして最後の夏休みに向かって、それぞれ頑張ってくれると思います。
2日間頑張ってくれた皆さんご苦労様でした。
c0166720_1433315.jpg


PS:多くの先生から「来年もやるのか」と聞かれます。
答えは「?」です。学生たちがやりたいと言えばもちろん協力します。
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-08-08 14:24 | 行事 | Comments(0)

第2回 市民フォーラム

8月4日(土) 14:00~16:00
駅前の宮地茂記念館にて、第2回市民フォーラムが行われました。
c0166720_1511537.jpg

c0166720_15121140.jpg

受付風景です。
c0166720_1585538.jpg

そして受付ガールズです。笑顔で頑張ってくれました。
c0166720_159753.jpg


まずはじめに秦野学部長より御挨拶がありました。
c0166720_1595792.jpg

 今回は、「若い女性の栄養と健康」をテーマに、「健やか美人への食生活ポイント」、本学科准教授 石﨑由美子先生と、
c0166720_1510634.jpg

「からだと心を考える」、 川崎医療福祉大学 医療福祉学科 教授(医師)の笹野友寿先生に御講演戴きました。
c0166720_15101981.jpg

 
今回は、約100名の方がご参加くださいました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-08-07 15:14 | 行事 | Comments(0)

4日にわたってレポートしてきたどんぶり選手権ですが、いよいよ審査結果です。

まずは、惜しくも3位にはとどきませんでしたが、
食堂賞を受賞された3作品のうち2作品から。
(3作品のうち1作品は最優秀賞ですので後ほど。)

●広島県立世羅高校 学生さんの作品 
「がっつり丼、キャベツ梅肉和え」
 大学の学生食堂は、やはり「がっつり」が人気だそうです。(昨年度もおろしでさっぱりがっつり丼が食堂賞を受賞しておりました。)
c0166720_13185626.jpg

c0166720_1331414.jpg


●広島県立安古市高校 学生さんの作品 
「とろとろ天の川丼、さっぱりトマト」
 暑くて食欲のない時でもさらっと食べられるよう工夫されたそうです。
オクラの星が七夕っぽくかわいいです。
c0166720_13325951.jpg


では、
[第三位 審査員特別賞]
●広島県立瀬戸田高校 学生さんの作品 
「タコとまらねー丼、ひんやりレモンゼリー」
ネーミングは、タコ、トマト、ラー油を使っていることからきているそうです。
PRタイムでは、地元特産品を使った丼で街おこしができたら、という熱いアピールをしてくださいました。
c0166720_13374459.jpg

c0166720_13375577.jpg


つづきまして
[第二位 優秀賞]
●岡山県立総社高校 学生さんの作品 
「たこ唐サラダ丼、ミルクプリン」
岡山県産のタコとレンコンを使っているそうです。
野菜がふんだんに使われており、1日分の野菜の約半分が摂取できるバランスのよい丼です。
c0166720_1343966.jpg

c0166720_1434014.jpg



いよいよ金メダル・・ではなく
[第一位 最優秀賞] および 食堂賞
●広島県立大竹高校 学生さんの作品
 「はながたえびどんぶり ナムルくん」
エビを甘辛く味付け、ソバの実を散らし、中華風に仕上げた作品。
最初はそのままいただき、残り半分になったら大竹特産のしいたけの戻し汁をかけてお茶漬けのようにいただくという、アイデア満載の一品です。
c0166720_13462162.jpg

盛り付けもきれいです。えびが生き生きとしています。
c0166720_13463339.jpg

食べ方のPOPも作ってきてくれました。
c0166720_13472762.jpg


副賞としては、1位;デジタルカメラ、2位;iPod、3位;ブルートゥースヘッドセットが贈られました。

そして、惜しくも入賞をのがしたものの、第一次審査入選作品をご紹介します。

●広島県立葦陽高校 学生さんの作品
「たきこみ丼のいり豆腐のせ、きゅうりと新しょうがの酢のもの」
c0166720_13524955.jpg


●広島県立御調高校 学生さんの作品
「鳥の唐揚げ茶づけ、大根とにんじんのなま酢」
c0166720_1353428.jpg

c0166720_1353586.jpg


●広島県立総合技術高校 学生さんの作品
「なすの挟み揚げ丼、レモンゼリー」
c0166720_13545317.jpg

c0166720_135565.jpg


賞状授与式の後、集合写真を撮影しました。
出場された高校生のみなさん、関係者の皆様、お疲れ様でした!
c0166720_13593044.jpg

[PR]
by seimei-eiyou | 2012-08-02 13:50 | 行事 | Comments(0)

どんぶり選手権レポートその3をお送りします。
選手の調理風景つづきから審査までをお届けします。

まずは、大竹高校の学生さんです。
えびを鮮やかに揚げられておられます。
おいしそうに揚がったえびをみて、スタッフから「食べたい・・」という声が続出。
c0166720_22532225.jpg


なすを着々とはさみ揚げに仕立てているのは総合技術高校の学生さんです。
c0166720_22595165.jpg

パプリカとともに、彩りよく仕上げておられます。
c0166720_2259897.jpg


たこを豪快に切っておられるのは、瀬戸田高校の学生さんです。
まさしく男の料理。
料理姿も様になっていますね。
c0166720_2312887.jpg


安古市高校からいらしてくださった学生さんです。
とろとろ天の川丼 という夏らしい一品を仕上げておられます。
オクラがアクセントになっています。
c0166720_233175.jpg


さて、60分間はあっという間で、盛り付け段階に入っています。
制限時間を超えると減点もあるので、どの学生さんも真剣モードで仕上げておられました。
c0166720_235395.jpg


調理終了後は、どんぶりアピールタイムを設けました。
今年からの試みでした。
これが、とても良かったです。
普段大人の前でマイクを持ってしゃべる機会はあまり無いと思うので、とても緊張したと思います。
でも、8人の学生さん、緊張しながら自身のもどんぶりに込めた想いを一生懸命アピールしてくださいました。
c0166720_934811.jpg

そしていよいよ審査員の実食です。
どの作品も甲乙つけがたく、審査は難航いたしました。
c0166720_2325932.jpg

黒一点の審査員、広岡先生は女性審査員に次々と試食を勧められたため、審査後はおなかいっぱいになられたそうです。
c0166720_23233068.jpg


その間、高校生、高校教員の先生方、保護者の方々も試食会です。
c0166720_2328530.jpg


さて、どの作品が1位になるのでしょうか・・・
次回はいよいよ最終回です。
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-08-01 23:24 | 行事 | Comments(0)