このブログで何度もご紹介したヤマザキパン、RCCとのコラボパン『檸檬と白餡のパイ』
11月の発売からほぼ2ヶ月となり、販売終了の時期が近づいてきました。

c0166720_19135053.jpg


今回は、広島県内の4大学とコラボした4種類のパンが上市されました。 



4大学とは、福山大学の他、広島女学院大学、広島文教女子大学、そして山陽女子短期大学です。 広島フードフェスティバルではこの4大学がそろい踏みし、販売を競いました。 その後各コラボパンの売り上げはどうなったか? フードフェスタで販売を競った者としては、結果がとても気になります。 

さて。 yamamoto学科主任によると、福山大学の『檸檬と白餡のパイ』は販売数量約6.2万個ということで、なんと、4大学のトップだったそうです。 それも2位のパンに約1万個の差をつけたのだとか!

正直、意外です。 何でそんなに売れたんやろ?

皆さんのブログやコメントを読むと、お褒めの言葉有り、そうでないご意見もあり、商品開発ってなかなか難しいなと思っていた所です。  とにかく、たくさん売れてホントよかった。 ヤマザキパンさんも喜ばれたことでしょう。 

最後に、売り上げにご協力頂きました皆様に感謝します。
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-12-26 19:59 | 出来事 | Comments(0)

平成24年度SSH

 12/22(土)スーパーサイエンスハイスクール(SSH)連携事業として、岡山県のノートルダム清心女子高校の1年生が本学科に来られ、模擬授業(午前)と体験実験(午後)を行いました。
 しかし日程が決まった後、栄養学科建物を含む広い範囲で停電と断水が決まったため、急きょ場所を移し、授業は1号館講義室、実験は14号館調理室で行うことになりました。

 授業は里内教授による、「食品の科学」という内容でした。
c0166720_1524119.jpg
 実験は、同じく里内教授による「食品の科学実験」、りんごの褐変の観察を行いました。学生実験や、市民フォーラムで行ったことがある実験ですので、聞き覚えがある方がいらっしゃるやも。
c0166720_1524816.jpg
 見えにくいかもしれませんが、板書には「An apple a day keeps the doctor away」と書いてあります。毎日リンゴを食べれば医者いらず。
c0166720_15241690.jpg
 実験の様子。使う試薬も高校生が作ります。
c0166720_15242387.jpg
 高校生に交じって本学科4年生の姿も。高校生にタイムスリップ…ではなく、学生実験の補講としての参加です。一緒にリンゴを剥いています。
c0166720_15242964.jpg
 皮を剥いたリンゴは卸金ですりおろして、食塩水、酢水等、様々な液に入れて混ぜ、色がどう変わるかを確認します。
c0166720_15243531.jpg
もとは同じリンゴだったのに、色が全く違うのが判ります。
c0166720_15244297.jpg
 実験後は、班ごとに黒板に結果を書きだします。色が非常に変化した、という意味の「ごっつ変わった」(関西弁?)は、後で生徒さんの意見により「すごく変わった」に変更。
 これを見ると、同じ品種のリンゴ、液でも、班によって結果がまばらになっています。
c0166720_15245185.jpg
 その後は里内教授による、「なぜこの結果になったのか?」の解説です。リンゴを酢水に浸けたりレモン汁をかけると色が悪くならないのは経験的に知っていますが、一体なぜ、色が悪くならないのかはあまり考える機会はないかもしれません。結果を踏まえて、そのことについて判り易く説明されました。
c0166720_1525070.jpg
 最後に「リンゴの色が悪くなるのを防止するにはどうしたら良いか」を各自で考えてもらいました。
 高校生のみなさんもそれぞれの意見を書いてくれていました。私が生徒だったら「そもそもすりおろさない」と書いたやも。感想も含めて、たくさん考察を書いてくれている生徒さんが多かったです。
 この実験は高価な機械を使ったり高度な実験ではないですが、身近な生活にも科学はあふれていることを学ぶきっかけになったかと思います。

 高校生の皆さん、スタッフの皆さん、1日お疲れ様でした。
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-12-25 15:30 | 行事 | Comments(0)

みなさま、こんにちは!
ユニフォーム製作部会3年のブログ担当です^^
これから、ユニフォーム製作の進行状況についてちょくちょくアップしていきたいと思います!

本日は、第2回目となるユニフォーム製作部会が開かれました。
c0166720_16252861.jpg

1~3年までの各学年の代表者が集まり、生命栄養科のユニフォームについて話し合いがなされました。
ベースとなる色や、価格設定、募集締め切り期日など…デザイン募集に向けさまざまな内容をきめていきました。
学年を問わず積極的な発言で、会はサクサクと進みましたよ。
c0166720_16463069.jpg

各学年から出たリクエストも、代表者の方々がしっかりと伝えてくれましたよ♪
来年度からの栄養科のユニフォームということで、みんなが気持よく着られるような、より良いものを作るため製作部会一丸となって鋭意進行中です。(`・ω・´)
c0166720_1763150.jpg
しっかり者のリーダーを中心として、着実に完成に近づいています…!
とはいえ、まだまだ始動したばかりなんですけどね。(´∀`)

それでは、またなにか決まり次第ブログでご報告させていただきますね!
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-12-17 17:29 | 出来事 | Comments(0)

大学の院生駐車場付近に2匹の子犬が目撃され、そのうちの1匹がこの子です。

c0166720_1221296.jpg


捨て犬でしょう。 おびえて、がりがりだったそうです。 

本学科の4年生に拾われた捨て犬君、里親捜し作戦が始まりました。

当初、難航するのではないかと思われましたが、飼い主はすぐに見つかりました。 それも九州在住の方です。 福山まで引き取りに来られるそうです。 

飼い主が見つかってよかったですね。 
この子は、九州男児になります。

c0166720_1227256.jpg


PS さて、問題は残りの1匹です。 今のところ、逃げ回っていて、なかなかつかまりません。 この寒空の下、食べ物もなく・・・
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-12-12 12:30 | 出来事 | Comments(0)

大学要覧 写真撮影

先日、次年度の大学要覧作成のための写真撮影会を行いました。
高校生向けなので、本ブログを読んでいる大学生の方はあまり目にしていないと思いますが、
大学選びの手助けとなる重要なパンフレットなので、知恵をふり絞って作成に臨んでいます。

今回は、国家試験対策風景、授業風景、ディスカッション風景の3パターンをリクエストしてプロカメラマンに撮影していただきました。

まずは、それぞれのシチュエーションを頭に入れてもらい、練習です。
c0166720_1152338.jpg

c0166720_1150451.jpg

c0166720_1221499.jpg


いよいよ本番です。
今回撮影に協力してくれた4人の学生さん、とても上手にポージングしてくれました。
さすが臨地実習を乗り切って帰ってきた3年生だけあります。
へっぽこカメラマンの筆者も思わずプロカメラマンの横で彼らを撮影してしまいました。
c0166720_11543067.jpg


特に女子の演技力には目を見張るものがあり、
くるくる変わる表情に、みている教員から思わず「うまい!」の声が。
「ちょっと、楽しそうに、何か喋ってください!」・・・という、大勢の前ではちょっと難しいリクエストにも難なく対応してくれ、ありがたかったです。
c0166720_1254077.jpg

来年のパンフレットが楽しみです。
c0166720_123474.jpg

[PR]
by seimei-eiyou | 2012-12-08 12:08 | 出来事 | Comments(0)

こんにちわ(*^^*)
今回、先生に頼まれたのでblogを書かせていただきます*

栄養科3年のハラペチーノです。
このあだ名は1年の時にある助手の先生と先輩に呼ばれていたので、今回はこれでいきます。

前回のblogにあったように、3年生は先日長かった臨地実習の報告会が終わって、研究室の配属先が決まりました。 臨地実習のお疲れ様会でナチューレのシュークリームがっ(^o^)嬉

先生方、色々ありがとうございました。
研究室の発表の時は、ドキドキしながら発表の紙を皆で見ました(;_;)
あの沈黙は忘れられません**

前置きが長くなりましたが本題に入りたいと思います(^q^)

皆さん、1号館の2階の食堂がリニューアルしているのをご存知でしょうか?
私は薬科の友達から聞いて気になっていたので、友達と一緒に報告会の前に行ってきました!

前はうどんとか、カツ丼とか、学食!って感じのメニューだったけど、どう変わったのかな~~o(^o^)oってウキウキ出発♪

c0166720_024848.jpg


行ったらビックリ\(^o^)/

ピザに、グラタン、オムライス~洋食が!
でも、ラーメン定食とか、きのこ雑炊なんかもちらほら…やっぱ学食っ?何て思いながら…

私は悩んで悩んでオムライスを注文しました(^^)
友達はきのこ雑炊(笑)ときのことベーコンのドリア!

オムライスは卵ふわふわで、ソースがトマトとホワイトソースで美味しかったです:-)

寒くなってきたので雑炊とかドリアもおすすめですよ♪
新しい食品サンプル見ながら皆さんも悩んでみて下さい*

女子大生っぽく書けたか分かりませんが、これで終わります(-ω-)
寒い季節になりました。皆さん、風邪には気をつけて下さいね。でわ失礼します*


---------------------------------------------------------
今回は『生命と栄養のブログ』初、現役学生さん(3年生)による”Fu's Cafe”のレポートです。 気軽にお願いしたところ、しっかり書いていただきました。 

さすが女子大生、この文章は教員には書けません。 いや、多分無理すれば書けますが、考えただけでキモイです。 写真もおしゃれ。 

よかったら、他の学生さんも書いてみませんか? 投稿、大歓迎です。 でわでわ(やはり、ややキモイ)。


////////////////////////《訂正です》////////////////////////
失礼しました!

1号館2階の新第2食堂のレポートを、大学会館2階の”Fu's Cafe”のレポートだと勘違いして紹介してしまいました。 ”おおっ、まちがえてーら”。 ちゃんと読めば「1号館2階の第2食堂」だと書いてあります。 早とちりです。

Fu's Cafeのレポートは、改めて誰かがどこかでやると思いますので、乞うご期待!
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-12-07 00:36 | その他 | Comments(1)

臨地実習報告会

c0166720_2018099.jpg本日、臨地実習報告会を執り行いました。
昨日と合わせて2日間(12/4、5)での開催でした。







今年も学生による司会、マイク係で行い、さらにカメラも学生さんにお願いすることにしました。
後ろのこっそりカメラ目線の学生さんは受付係です。
c0166720_20214069.jpg

8月以降に公衆栄養学実習:保健所、臨床栄養学実習:病院、給食(経営)管理学実習:福祉施設、小学校へとそれぞれ実習に行った内容を報告しました。
実習先の施設の方もご臨席賜り、様々な施設での実習成果をご覧いただきました。
発表者は一人ですが、一緒に行った仲間たちも前に立ちます。
c0166720_20303521.jpg

質疑応答の時間もあり、会場からの質問に答えました。
c0166720_20335890.jpg

本学の教員だけではなく2年生、3年生からも質問が出、活発な意見交換が行われました。

終わった後には打ち上げです。
発表前には緊張で張り詰めていた空気も緩みます。
c0166720_2042783.jpg

小学校の実習を見てくださった石﨑先生も一緒に写真撮影です。

報告会後にはついに研究室配属が発表され、早いところでは明日から研究室生活がはじまります。
就職活動、卒業研究、国家試験勉強と息つく間がないくらいですが、ぜひ頑張ってもらいたいと思います。
c0166720_20504379.jpg
最後に。
報告会の質疑応答の時間がとても充実したものでしたので、一番大変だったのはマイク係の学生さん。
あっちに走り、こっちに走りと大活躍でした。
筋肉痛にならないことを祈ります。
お疲れ様でした!
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-12-05 20:56 | 実験・実習・授業 | Comments(0)

エキストラバージン

我が家ではよくオリーブオイルを使います。

オリーブオイルと言えば、エキストラバージンです。 あの独特の香りが好きで、サラダをはじめとして色々な料理にかけます。

ただ、スーパーで売っている安物のエキストラバージンオイルは香りも悪く、「こりゃ本物じゃないな!」とうすうす感じていました。 一方、高いエキストラバージンはものすごく高く、とても手が出ません。 そこで、スペインかイタリア産の、名のあるメーカーのお手頃価格のものを買ってそれなりに満足していました。  この本を見るまでは・・・

エキストラバージンの嘘と真実  ~スキャンダルにまみれたオリーブオイルの世界』 (トム・ミューラー著、日経BP社)   

この本によると、オリーブオイルは産地偽装、安いオイルの混入、補助金の不正などスキャンダルに満ちているとの事。 こうなったら、いつか一度絞りたてのエキストラバージンオイルを味わってみたいと思います。

いや、かえってやぶ蛇か? 知らずに低品質(低価格)のオイルで満足していた方が幸せかも。
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-12-04 21:17 | 食と健康 | Comments(0)

年も押し詰まり、いよいよ受験シーズン本番です。

本学科では年末にフードスペシャリスト試験、年明けには大学入試センター試験、大学入試、後期定期試験、そして3月には管理栄養士国家試験を控えています。 現在4年生は試験対策に悪戦苦闘。 先日学科では、非常事態宣言が発令されました。

受験生本人はもちろん、そのご家族や関係者にとって、「落ちる」、「すべる」という言葉は禁句です。 すがれるものならワラにもすがりたい。 そういった心理を狙って、ゲン担ぎ商品がたくさん販売されています。 

例えばこんなもの



ペンの重心が、起き上がりこぼしの様に偏っているため転がりにくく、フラフラしています。 そのため、机の上で転がらず 『落ちにくい』 というのがみそです。  またグリップが長いので 『すべりにく』 くなっています。

色は5色。 

”ラムネ”、”イチゴミルク”、”キューカンバー”、”ブルーベリー”、”ブラックセサミ”と、全て食材の名前が付いていて、1本315円(税込み)。 

この中で、”急患バー”というのに少し違和感を覚えますが、個人的にはちょっと興味があります。
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-12-04 20:33 | その他 | Comments(0)

本学科4年生が、中国新聞福山地域版の記事で紹介されました。 
c0166720_10491491.jpg
上の写真がその新聞です(平成24年11月30日付)。 右手の目立つ「カープ選手招き冠レース」の記事の左側に、『ダイジョ普及へ 福山大生レシピ 粘り・甘味生かす18品 地元農家依頼』という見出しが付いています。

ダイジョというのはジネンジョの一種で、福山市の農家グループ(福山ダイジョウブ)が栽培しています。 ただ、今のところ知名度が低く、あまり有効に利用されていません。 

そこで本学科長の渕上倫子教授の研究室で卒業研究を行う4年生3名が18種のレシピを考案し、A3判10ページにまとめた、という記事です。

肝心のダイジョは、JA福山市が運営する産直市などで販売され、このレシピ集が付いてくるそうです。 

どこかで見かけられたら、「ああ、そういえば!」と思いだして下さい。
[PR]
by seimei-eiyou | 2012-12-03 11:03 | 出来事 | Comments(0)