渕上教授ご退任式

2月17日(火)に、渕上教授のご退任式が行われました。
これは生命栄養科学科の年度末行事も兼ねており、学生と教員の懇親の場にもなっております。
c0166720_1440625.jpg

司会は菊田先生です。

c0166720_14404093.jpg

初めに、井ノ内学科長よりご挨拶と渕上先生のご紹介がありました。
c0166720_1440212.jpg

渕上先生は、国内外でもご高名な研究者であり、この生命栄養科学科設立にも深く携わってきた先生です。

次に、学生の代表として4年生からお礼の言葉と、花束をお渡ししました。
c0166720_14501122.jpg


そして、渕上先生よりご挨拶がありました。
c0166720_14504959.jpg

授業で有名?なパワフルなトークも、これが最後の機会だと思うと寂しくあります。
長い長い研究生活を振り返りながら、色々なことをお話しくださいました。
c0166720_14505443.jpg

人生の中で一度でも、ただひたすらに頑張って勉強する、努力する期間というものがあれば、大抵のことはその後うまくいくものです。

例えば、授業。例えば、調理実習や実験。そして、国家試験勉強。

諦めてしまう、つい楽な方へと逃げてしまう、それはそこで自分の可能性を自ら閉ざしてしまうこと。
その時その時、瞬間的にはなかなか良い成果が見えなくとも、その「努力」「経験」というものは必ず自分の中に積み重なって大切な財産となります。
c0166720_1451582.jpg

そんなエールを、学生の皆さんに送ってくださいました。

c0166720_14511442.jpg

渕上先生、長いようで短くも感じるこの数年間、ありがとうございました。
[PR]
by seimei-eiyou | 2015-02-17 11:24 | 行事 | Comments(0)

2月16日(月)に、福山大学大学院 工学研究科 生命工学専攻 博士前期課程 論文発表会が行われました。
今年度は、栄養科学科からの初の院生がこの発表会に挑みます。
c0166720_11141576.jpg

最初に、秦野生命工学系研究科長より開会のご挨拶がありました。
c0166720_11142298.jpg

12分の発表に、これまでの研究の集大成をまとめ上げ、堂々と発表していました。
c0166720_11143053.jpg

c0166720_1114476.jpg

活発な質疑応答も行われていました。
c0166720_11145768.jpg

c0166720_11151470.jpg



この後には、博士後期課程学位論文公聴会も行われ、当学科からは石井准教授が発表しました。
c0166720_11152816.jpg
c0166720_11153355.jpg



最後にお知らせですが、3月3日(火)には博士前期課程1年の中間報告会が行われます。
年度末は、多くの研究成果発表の場が設けられています。
機会がありましたら、ぜひ公聴に参加してみるのはいかがでしょうか。
[PR]
by seimei-eiyou | 2015-02-16 09:23 | 行事 | Comments(0)