c0166720_15231147.jpg
6月27日に東村町にて、「誠会」主催のかしわ餅交流会に参加してきました!

誠会の方々に作り方を教わっている様子です。
c0166720_15235665.jpg

もち麦でできたおもちをどんぐりの葉でつつんで縛っていきます。
c0166720_15241011.jpg
c0166720_1524456.jpg

みなさん上手につつんでいますね!!
c0166720_15242237.jpg

柏餅は幼稚園児たちが作ってくれました!上手ですね!!
c0166720_15245778.jpg

これらを蒸していきます!
c0166720_1525924.jpg
c0166720_1525142.jpg

そして……..蒸しあがりがこちら!!
c0166720_15253546.jpg

湯気が上がって、できたてホヤホヤ感がたまりませんね!
早速、試食させていただきました!
c0166720_15254990.jpg

んんんんん~~~~~~!!!
やっぱり出来たてはもっちり柔らかく、もち麦の香りがふんわり鼻を通ります♪
柏餅も葉っぱの塩気がアクセントになっており、とってもおいしかったです!

ちなみに、これがもち麦だそうです!
c0166720_15255846.jpg


帰りにはお土産としてたくさんの俵もちや柏餅をいただきました。

c0166720_15231794.jpg

誠会の皆様、どうもありがとうございました。
[PR]
by seimei-eiyou | 2015-06-30 15:04 | 出来事 | Comments(0)

昨日(6/17)、庄原実業高校の生徒さん4名が、生命栄養科学科に実習をしにいらっしゃいました。
正式には「デュアルシステム実習」と呼ぶそうです。(他学科の様子は学長室ブログへ

今回は「解剖生理学実験」です。

え、解剖っ!?

とびっくりされるかも知れませんが、体の仕組みを知ることが実習の目的で、今回は「心臓の動き」「体組成いついて」「味覚について」を3本柱に、実際に大学生が行っている実験を体験していただきました。

まずは「心臓の動き」について知るために、簡単に心電図を計測しました。
c0166720_15593553.jpg

心電図の波形から脈拍数を計算し、実際に自分で測定した脈拍数とを比較しました。
計算式を説明される、ご担当の赤木先生。
c0166720_1632936.jpg

長距離を走るマラソンランナーは脈拍数が少ないそうです。

体組成計は筋肉量や脂肪の量までばっちり測定してくれるのですが、こちらも手でBMIを計算しました。

味覚について。
ここでは助っ人として久保田結香先生にご登場いただいています。
c0166720_16212654.jpg

甘み、苦味、辛み(塩辛さ)、酸味が舌のどのあたりで感じることができるか、またはできないかを体験していただきました。

高校でも食品について学んでいる彼らの、興味のきっかけになったら幸いです。

次週も生命栄養科での実習ですが、調理室でお菓子作りの予定です。
ぜひ、頑張ってもらいましょう!
[PR]
by seimei-eiyou | 2015-06-18 16:36 | その他 | Comments(0)

第1回市民フォーラム

6月13日(土)に、平成27年度市民フォーラム 食と健康のライフサイエンス の第1回目が、福山駅前の宮地茂記念館で行われました。

c0166720_14202922.jpg

第1回目となる今回は、「食が身につく」をテーマに2名の先生が講演されました。

c0166720_1421502.jpg

まず、村上 泰子 准教授より、「身になる栄養の話」の講演がありました。


「日本人の食事摂取基準(2015年版)」に示されている指標を軸に、食生活上の問題を再確認していきました。
お話の中で、「野菜を食事の始めに食べている方は挙手を!」という問いかけには、多くの皆様が手を挙げられていました。
さすが!人一倍食に興味を持ってくださっている皆様がいらっしゃっているのだと実感しました。


次に、菊田 安至 教授より、「ご飯が脂肪になるには」の講演がありました。
c0166720_14221581.jpg

ご飯が脂肪になるまでを実際に理論で説明すると、かなり大変です。
ですが、ユーモラスなお話を交えながら、わかりやすく説明されました。

最後に、この講演会の陰でとてもよく働いてくれた受付の皆さん、案内の皆さん、お疲れ様でした。
c0166720_14223199.jpg

受付をしてくれた皆さん

c0166720_14224317.jpg

案内をしてくれた皆さん


第2回市民フォーラムは、11月14日(土)14時より、「口は幸いの元」をテーマに開催されます。
是非、皆様お越しください。
[PR]
by seimei-eiyou | 2015-06-15 10:17 | 行事 | Comments(0)

今年も大量調理の時期がやって参りました。
前期は、3年生による100食提供です。
昨日6/12から、7/3までの毎週金曜日、計4回行います。

提供当日に向けて学生が行うことはたくさんあります。
献立決定、試作検討、大量調理向けの調理方法検討、時間内に調理を完了させるための作業工程表作成、食券販売、配付資料作成などなど。
それぞれ分担して行います。

今回は、実際の調理の様子を少しだけご紹介します。

まずはこちら。
c0166720_11352690.jpg

これは水道水の残留塩素濃度をチェックしています。
加熱する野菜などは水道水で洗うのですが、水道水に含まれている塩素で簡単な殺菌も行うため、塩素濃度が十分にあるか確認する必要があります。
特殊な水道設備ではなく、ご家庭の水道と違いはありません。

塩素濃度を確認した水でしっかり洗います。
写真は非加熱提供の水菜ですが、消毒前に一度洗った時の様子です。
c0166720_11353135.jpg


続いて、ゆでた野菜を和える作業です。
c0166720_1135379.jpg

和え物はボウルの底に調味料が溜まるため、味のムラができることがあります。
ムラをなくすようタイミングを見て何度か全体を混ぜるようにしました。
さらに、大量の野菜から水分が出るため、味を見ながら調味料を加えていきます。
サービス精神旺盛のため、ばっちりカメラ目線をくれました。

メインのひとつ、鮭のレモン焼きです。
蒸し焼きにした後ガスバーナーで焦げ色を付けて、見た目も美味しくなるよう工夫しました。
c0166720_11353440.jpg


デザートのヨーグルトです。
c0166720_11354313.jpg

一人分ずつ、すべて測りながら分けていきます。
全員に同じ量が行くように、ということもありますが、一人分の栄養価を計算して準備していますので、できる限り正確な栄養分を摂って頂くためにも必要な作業です。

そしてできあがりです!
今回は主菜を選択して頂く、選択給食でした。
主食:じゃこごはん
主菜:豚肉の梅ソースかけ
副菜:キャベツの辛子和え
汁物:かきたま汁
デザート:桃のヨーグルト
c0166720_11563946.jpg

主食:じゃこごはん
主菜:鮭のレモン焼き
副菜:キャベツの辛子和え
汁物:かきたま汁
デザート:桃のヨーグルト
c0166720_11361145.jpg

配膳位置が違うのはご容赦ください。

今週のテーマは病院給食でした。
それに合わせて配付資料を作成しています。
栄養科・3年生以外への販売食数はあまり多くありませんが、食券を手に入れた幸運な方は、ぜひ学生の考えた献立をご賞味ください。
[PR]
by seimei-eiyou | 2015-06-13 12:15 | 実験・実習・授業 | Comments(0)