8月20日(日)に第2回目の体験入学会が行われました。
まだまだ暑さが厳しい中、たくさんの高校生、保護者の方々に参加していただきました。

まず、大学会館にて受付・全体説明がありました。
学生会館では入試や学生生活、学科相談などのブースが催されていました。

その後、生命栄養科学科のある18号館に移動しました。
菊田学科長のご挨拶から始まり、
c0166720_16440972.jpg
柴田助教から学科の紹介、
c0166720_16441060.jpg
生命栄養科の学生から学生生活の紹介が行われました。
c0166720_16441038.jpg
授業や実験・実習の話、生命栄養科学科の行事、バイト・サークルとの両立の話など…
とても興味深い話が聞けたのではないでしょうか?


次の施設見学では、調理室・臨床栄養学実習室と給食室の見学をしていただきました。
生命栄養科で履修する講義・実習ついて大学生が分かりやすく説明してもらいました。
c0166720_16441029.jpg

午前の部は終了し、学生会館に移動して昼食を食べました。
昼食時間にはキャンパスツアーやサークル紹介、学生会館でガールズトークが催されていました。


午後はいよいよ調理科学実験「アイスクリームを作ろう!」です。
c0166720_16462561.jpg
本日は固めと柔らかめの2種類のアイスクリームを作っていただきました。
ここでも、実験の説明は学生がしてくれます。
c0166720_16441134.jpg

まず材料を容器に入れ、
c0166720_16474090.jpg
氷と塩を混ぜておきます。
氷に塩を入れると温度がぐっと下がります。

この時なぜ急激に冷やされるのかというと、氷は水になるときに周囲から熱を奪いながら溶け、また塩が水に溶けるときにも周囲から熱を奪っています。
この「周りの熱を奪う」現象により温度が下がり、さらに周りにできた塩水は水とは違い0℃以下でも凍らないため、塩と氷がある限り-18℃以下まで下げることができます。


よく冷えた氷に容器を入れ、振ります!
c0166720_16472763.jpg
c0166720_16440954.jpg
学生にも頑張ってもらいました!


10~20分程度、一生懸命振り続けると……
c0166720_16440923.jpg
大成功!
短時間で2種類のアイスクリームができました!


アイスクリーム作りの原理を山本教授より分かりやすく説明していただいた後、
完成したアイスクリームを試食しました。
2種類のアイスのお味・食感はいかがだったでしょうか?


また、水が凍っていく様子を動画をまじえて観察してもらいました。
c0166720_16440901.jpg

以上で、第2回体験入学会は終了です。
暑い中ご参加いただきありがとうございました。
次回は、9月16日(土)に見学会があります。
ご参加お待ちしております!


[PR]
by seimei-eiyou | 2017-08-20 16:51 | 行事 | Comments(0)



第7回 高校生アイデアどんぶり選手権の様子を複数回に分けてご報告してきましたが、最後は第二次審査に進んだ8作品のご紹介で締めたいと思います。
どの作品も、アイデア満載でとってもおいしそうです。


☆最優秀賞・食堂賞 W受賞
総合技術高等学校 良江杏月さん
「たことササミのジャンバラヤ丼」「緑茶のムース」
c0166720_15013591.jpg
c0166720_15014425.jpg

☆優秀賞・学生賞 W受賞
安芸高等学校 中西萌花さん
「真夏にあっさり♪アボカ丼」「甘酒風味のきな粉もち」
c0166720_15015219.jpg
c0166720_15020331.jpg

☆審査員特別賞
世羅高等学校 橘髙あおいさん
「世羅茶が香る、米粉でしっとり丼」「地味にすごい!栄養満点セラダ」
c0166720_15021142.jpg
c0166720_15022058.jpg

☆食堂賞
倉敷鷲羽高等学校 樋口美奈子さん
「具タップリスタミナ丼」「フルーツゼリー」
c0166720_15023136.jpg
c0166720_15024153.jpg

☆入選賞
広島桜が丘高等学校 岩原菜々子さん
「夏バテ防止!うなぎじゃない丼」「和風アスピックサラダ」
c0166720_15025012.jpg
c0166720_15025998.jpg

☆入選賞
倉敷鷲羽高等学校 板谷美由さん
「なすの肉味噌うま辛丼」「さっぱり桃のヨーグルトゼリー」
c0166720_15030778.jpg
c0166720_15031857.jpg

☆入選賞
世羅高等学校 岡田真依さん
「たこチャンプル丼」「地産ゼリー」
c0166720_15032844.jpg
c0166720_15033747.jpg

☆入選賞
廿日市西高等学校 家根原優花さん
「温玉梅わさびだれ丼」「レモンとバナナのデザートスムージー☆」
c0166720_15034677.jpg
c0166720_15035321.jpg




第7回を迎えた高校生アイデアどんぶり選手権ですが、高校生の皆さんの発想にはまだまだ驚かされてばかりです。
食について、健康について、また、地域の食材について考えるきっかけになればと思います。



どんぶり選手権のブログは以上です!
ここまで読んでくださった皆さん、ありがとうございました!


[PR]
by seimei-eiyou | 2017-08-13 14:52 | どんぶり選手権 | Comments(0)


今年のどんぶり選手権も、いよいよ残すところ結果発表のみとなりました。
c0166720_14304115.jpg
上位入賞はどの作品なのか・・・
早速、発表していきたいと思います。




まずは、審査員特別賞。
選ばれたのは・・・


世羅高等学校 橘髙あおいさんの
「世羅茶が香る、米粉でしっとり丼」「地味にすごい!栄養満点セラダ」です!
c0166720_14310680.jpg
c0166720_14312341.jpg

続いて、優秀賞。
選ばれたのは・・・


安芸高等学校 中西萌花さんの
「真夏にあっさり♪アボカ丼」「甘酒風味のきな粉もち」です!
c0166720_14313493.jpg
c0166720_14451759.jpg

いよいよ次は、最優秀賞。
期待と緊張が高まります。



最優秀賞は・・・



総合技術高等学校 良江杏月さんの
「たことササミのジャンバラヤ丼」「緑茶のムース」でした!
c0166720_14455532.jpg
c0166720_14462244.jpg

上位入賞者に、賞状と副賞が送られました。
c0166720_14465218.jpg
c0166720_14471068.jpg
c0166720_14472454.jpg

今回は、大学生にも1つ、「学生賞」を選んでもらいました。
学生賞に選ばれたのは・・・

優秀賞にも選ばれました、安芸高等学校 中西萌花さんの
「真夏にあっさり♪アボカ丼」「甘酒風味のきな粉もち」です!
こちらは、学生審査員より賞状が送られました。
c0166720_14480780.jpg

そして、高校生アイデアどんぶり選手権に後援いただいている、本学カフェテリア爽風(第1食堂)で提供されるどんぶりが、渡部料理長より発表されました。
例年1作品が選ばれる食堂賞ですが、なんと!今回は2作品が選ばれました!

1人目は、倉敷鷲羽高等学校 樋口美奈子さんの
「具タップリスタミナ丼」「フルーツゼリー」です!

2人目は、最優秀賞にも選ばれました、総合技術高等学校 良江杏月さんの
「たことササミのジャンバラヤ丼」「緑茶のムース」です!

2人には、渡部料理長より賞状が送られました。
c0166720_14495166.jpg
また、この2つのどんぶりは、本学カフェテリア爽風(第1食堂)にて期間限定で提供されます。
時期は10月ごろの予定です。詳細が決定しましたら、生命栄養科学科HPにてお知らせします。



表彰式が終了し、井ノ内学部長より閉会のあいさつをいただきます。
c0166720_14500911.jpg
以上で、「第7回 高校アイデアどんぶり選手権」第二次審査が終了しました。
最後は、全員で記念撮影!
c0166720_14503038.jpg
参加してくださった高校生をはじめ、高校の先生、保護者の皆様、当日会場にお越しいただいた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました!
また、お手伝いしてくれた大学生の皆さん、お疲れさまでした。

どんぶり選手権のブログは、次回の一次選考通過作品の写真集で終了です。どのどんぶりもとてもおいしそうですので、お楽しみに!


[PR]
by seimei-eiyou | 2017-08-12 14:54 | どんぶり選手権 | Comments(0)



前回のブログでは、調理の様子をご紹介しました。
さて、調理も終了し、第二次審査もあともう一息!次は、PRタイムです。
どんぶり+もう1品(副菜、汁物、デザートなど)を、レシピを考案した高校生ご本人から紹介していただきます。



c0166720_13153897.jpg
c0166720_13443807.jpg
c0166720_13450113.jpg
c0166720_13453200.jpg


調理後の疲れ、審査員や大学生の前に立ちしゃべる緊張感・・・
それらを感じさせない、しっかりとしたPRでした。
中には手持ちの画用紙を事前に作成してきた方も。




c0166720_13465402.jpg
c0166720_13471079.jpg
c0166720_13483226.jpg
c0166720_13484592.jpg


1~2分程度と短い時間ながら、高校生の熱意の伝わる、素晴らしいPRタイムとなりました。



これにて第二次審査は終了。
お待ちかねの試食タイムとなります。

c0166720_13505638.jpg
おいしいどんぶりを食べ、緊張もほぐれたようで、皆さん楽しそうに食べていました。

同時に、隣の部屋では試食審査が開始されました。

c0166720_13520854.jpg
気になる結果は次回の学科ブログで!


[PR]
by seimei-eiyou | 2017-08-11 13:53 | どんぶり選手権 | Comments(0)


前回に引き続き、高校生アイデアどんぶり選手権の第二次審査の様子をご紹介したいと思います。


第二次審査(実技審査)では、考案したどんぶりレシピ(どんぶり+もう1品(副菜、汁物、デザートなど))を実際に調理し、試食した上で審査されます。
制限時間は60分。皆さん、手際よく調理を進めていきます。

c0166720_10371746.jpg
c0166720_10374837.jpg
c0166720_10381183.jpg
c0166720_10382893.jpg
c0166720_10384283.jpg
c0166720_10385792.jpg



補助大学生の仕事は調理器具や食器の案内、洗い物などで、調理には手出し不可。高校生を見守っています。

c0166720_10400979.jpg
c0166720_10403673.jpg
c0166720_10405668.jpg


無事、全員調理を終えました!あっという間の60分間でした。


c0166720_10421520.jpg
ずらりと並んだ8種類のどんぶり。どれもおいしそうです。
中には、食器を持参した方もいて、こだわりが伺えます。



調理が終わったら、次はPRタイムです。
PRタイムの様子は、次の学科ブログで!



[PR]
by seimei-eiyou | 2017-08-10 10:02 | どんぶり選手権 | Comments(0)


8月8日(火)、「第7回 高校生アイデアどんぶり選手権」が行われました。
今年は総数203件の応募をいただきました。
8日に行われた第二次審査では、この中から選ばれた8名が、実際に調理をし、見た目・味・独創性・調理技術などを総合して審査されます。

台風の接近で開催が危ぶまれましたが、前日に台風が通り過ぎて当日は晴天!無事開催することができました。
第二次審査の様子は、何回かに分けてブログに更新していこうと思います。



まずは開始前準備~開会式の様子。
c0166720_14561781.jpg
高校生にとっては初めての環境で調理を行うため、スムーズに調理が行えるよう、大学生が補助に入ります。
c0166720_14555426.jpg
開会式の前に、大学生と一緒に調理器具や調味料の準備を行います。




開会式では、菊田学科長より開会のあいさつをいただきました。
c0166720_14570973.jpg
審査員の紹介や、審査基準の説明、調理室での注意事項などが説明され、
c0166720_15121366.jpg
いよいよ、第二次審査の開始です。
調理の様子は、次の学科ブログで!


[PR]
by seimei-eiyou | 2017-08-09 15:14 | どんぶり選手権 | Comments(0)