人気ブログランキング |

ブログトップ

生命と栄養のブログ from 福山大学 生命栄養科学科

社会連携研究推進センター開設記念式

平成20年11月8日午前10時半より、「福山大学社会連携研究推進センター(宮地茂記念館)」開設記念式典が、JR福山駅前の同センターにて開催されました。 このセンターについては、11月4日のブログ記事でも紹介されましたが、もう一度写真で紹介したいと思います。

c0166720_15231984.jpg
c0166720_15234577.jpg
左は入口案内ボードから上を見たところです。 9階建てなので、かなり高いです。 右は駅北口駐車場から見た全景です。

c0166720_15254673.jpg
1階入口です。 福山大学後援会からの花がきれいです。

c0166720_15272959.jpg
入口を入ると、福山大学のキャンパス全体を写した写真ボードがあります。 広島銀行からの寄贈です。

c0166720_15275427.jpg
エントランスです。 写真中央は宮地尚理事長です。

c0166720_1529814.jpg
エントランスからJR福山駅を見たところです。 道路一本渉ると、もうそこは福山駅北口です。

c0166720_15313134.jpg
c0166720_15314734.jpg
左は建物全体の案内ボードです。 9階建てですので、かなりたくさんの部屋があります。 上は宮地茂福山大学元学長の銅像です。 全体像は先日のブログの写真をご覧下さい。

c0166720_15353693.jpg
c0166720_15355224.jpg
左は受付風景、上は牟田泰三学長です。

c0166720_15365174.jpg
最上階(9階)にあるホールで行われた記念式典の模様です。

c0166720_15371344.jpg
開設記念講演として、文部科学省の木曽功国際統括官による講演が行われました。

c0166720_15385675.jpg
ポスター展示会場にて。 右は里内清生命工学部長兼生命栄養科学科主任、左は満谷海洋生物科学科主任です。

c0166720_15402713.jpg
8階からJR福山駅を見下ろしたところです。 福塩線のホームが手前に、新幹線のホームが上の方に見えます。 この建物には初めて足を踏み入れましたが、ロケーションの良さは福山でも指折りです。 また中は多くの部屋があり、かなり使いでがあります。 

来週は社会連携プロジェクトPJ2が同センターで開催され、再来週の11月21日(金)には、日本応用糖質科学会 中国・四国支部例会、シンポジウムが開催されます。 

テーマは『米および米粉研究最前線 -産官学からの報告』ということで、近畿中国四国農業研究センター荒木氏による「品質の良い米粉製品を作るために必要な米の特製」、山形大学勝野氏、西岡氏による「プラスティック加工技術を応用した米粉100%パンと無加水による新規非晶性米粉製造システムの開発」、㈱サタケ技術本部の金本氏による「精米及び米の2次加工技術」という3つの後援と、総合討論が行われます。 今日までに約60名の参加申し込みがあるそうです。     by 学科
by seimei-eiyou | 2008-11-08 15:56 | 行事