人気ブログランキング |

ブログトップ

生命と栄養のブログ from 福山大学 生命栄養科学科

第1回 東京同窓会

生命栄養科学科は平成20年に設置され、現在設置2年目の年度末を迎えています。 本学科の前身は、平成元年に新設された食品工学科で、その後学科改組により応用生物科学科になった後、現在に至っています。 つまり、本学科は前身を含めると既に20年以上にわたる歴史を持ち、その間世に送り出した卒業生の数は千数百人に上ります。

c0166720_2013294.jpg
卒業生の進路はもちろん多様で、強いていうと食品業界に進んだ人が多いようです。 メーカー、販売、流通と業種は様々。 卒業生が活躍している場所も全世界にわたります。 

「全世界やなんて、またおおげさな!」

大げさに言っているのではありません。 日本は食料自給率が40%少しで、残りは外国からの輸入です。 つまり食品業界は(他の産業も同じです)海外とのつながりなしには成り立ちません。 ということで、海外で活躍する卒業生もいます。

こういった状況から、以前より日本全国(さすがに海外勤務は少数なので、全国にしておきます)に広がる卒業生のネットワークが立ち上がればいいなと常々思っていました。 このたび東京で学会が開催される機会を利用して、来る3月29日(月)の夜、場所は恵比寿(東京都渋谷区)で、初めての東京同窓会を開催しようと計画中です。

といってもそんな大げさなことをするつもりはありません。 教員数名と学生数名が集まって飲み食いするだけです。 今のところ参加者は幅広い年代にわたり10名ぐらいでしょうか。 もう少し増えるといいですね。 

学年が離れていて面識が無くても、そこは同じ釜の飯を食った仲間。 東京、それも恵比寿という土地でひとたび集えば話題に事欠くことは無いでしょう。 こういった会がきっかけになって卒業生ネットワークが形成され、これまで知らなかった同窓生と知己になって、仕事などに活かしてくれれば大成功です。 東京近辺にお住まいの同窓生で、参加にご興味の方は「タンパク研」までご連絡ください。

この試みが成功すれば、次は大阪、その次は名古屋、その次の次は香港? 夢とネットワークが広がります。 

c0166720_19565060.jpg
会場予定地付近(恵比寿ガーデンプレース)です。
by seimei-eiyou | 2010-03-12 20:05 | おしらせ