ブログトップ

生命と栄養のブログ from 福山大学 生命栄養科学科

臨地実習出発式

7月24日(木)に、3年生の臨地実習出発式が行われました。
c0166720_141114.jpg


学長、秦野学部長、井ノ内学科長、それぞれの先生方から激励のお言葉をいただきました。
c0166720_143866.jpg

c0166720_1434629.jpg

秦野学部長は、残念ながら式には出席できませんでしたが、その代わりメッセージをいただいていましたのでこれを代読しています。
c0166720_145536.jpg


この臨地実習は、管理栄養士・栄養士として育っていくための大切な社会研修です。
実際にそのような人たちが働いている現場で、その業務の一部を実習させていただきます。
学内ではなあなあですんだことも、学外ではどのように人の目に映るのか考えなければなりません。
「福山大学の学生」という看板を背負っていることを自覚し、心を引き締めて行動してほしいと思います。

最後に、学生の代表が宣誓をしました。
c0166720_14201162.jpg

c0166720_1421235.jpg


初めての学外実習で、困難なこと、戸惑うこと、大変なこと、思うようにうまくいかないこと、様々な不安もあるのは無理ないことだと思います。
c0166720_14372889.jpg

ですが、せっかくの機会を無駄にしないためにも、恐れずに積極的に周りと関わり、自分自身を成長させることができるようにぜひ楽しんで実習してきて下さい。
[PR]
by seimei-eiyou | 2014-07-25 14:31 | 実験・実習・授業 | Comments(0)