ブログトップ

生命と栄養のブログ from 福山大学 生命栄養科学科

H29かかし祭り@Nたま

12月3日(日)に行われた、『第72回 東村町かかし祭り』にNたまメンバーも参加してきました。

会場は東村小学校で、そこへ向かう道沿いの田んぼには各地区が制作したユニークなかかしがたくさん立ち並んでいました。
c0166720_14205628.jpg
グラウンドでは、様々な催し物が行われており、地域の子ども達によるソーラン節や仮装かかしなどがありました。
c0166720_14210425.jpg
式典のあいさつでは、敗戦の翌年から毎年行われてきた祭りで、地域の皆さんに愛され続けて今年で72回目となることをお話しされておりました。
福山大学からも、学友会の代表者やジャグリングサークルなどが参加していました。


こちらは、毎年Nたまメンバーがお世話になっている『誠会』のテントブースです。
c0166720_14211637.jpg
石焼き芋機も学祭でお借りしている『石焼ドラゴン』だけでなく、大型の『石焼キング』など計5台をフル稼働で焼き芋を提供されておりました。
大変盛況で、焼き上がりを待つ人の大行列ができていました。

その他にも、軽食の提供ブースや野菜や花の販売、手作り体験コーナー、地域の方の作品展示販売など様々なものがありました。
どのブースも東村の方だけではなく、市内のいろいろな所から参加された方が見て回っているようでした。


高さ約6メートルの大きなかかし『ひがし大ちゃん』や2~3m級の各自治体が制作したかかしに見守られながら、私達もお祭りを満喫しました。
c0166720_14210618.jpg

[PR]
by seimei-eiyou | 2017-12-04 14:49 | 出来事