ブログトップ

生命と栄養のブログ from 福山大学 生命栄養科学科

調理学実習Ⅰ(2回目)

寒くなってきた今日この頃です。
油断すると風邪を引いてしまいそうになるので気をつけないといけませんね。
夏休みの余韻ともお別れして、実習も本格始動しております。

昨日は渕上先生のご指導のもと、調理実習の2回目が行われました。
1回目は調理室の使い方の指導も兼ねてクレープ一品でしたが、
今回は和食で5品作りました。

献立は白飯、菊花豆腐と春菊のすまし汁、筑前煮、紅白なます、果汁かん(グレープフルーツ)です。
c0166720_11514977.jpg




c0166720_11545970.jpgご飯は、最初だけは「文化鍋」で炊きます。洗米後、浸漬後、炊飯後の米重量の変化も追いました。鍋炊きご飯はおこげができるのでまたそれもおいしいです。




5品作るということで時間との戦いでドキドキしましたが、学生さんも先週より慣れてきて、作業もおおむねスムーズに進み、次の講義にバッチリ間に合いました。この調子でめきめき上達してくれることでしょう。by ur
c0166720_1157747.jpg
[PR]
by seimei-eiyou | 2008-09-30 14:00 | 実験・実習・授業 | Comments(0)