人気ブログランキング |

ブログトップ

生命と栄養のブログ from 福山大学 生命栄養科学科

2008年 11月 20日 ( 1 )

かずさ2号

かずさの続きです。 学会が開かれたかずさアカデミアパークについてご紹介しましょう。

かずさアカデミアパークは千葉県により昭和59年6月に基本構想が策定された先端技術の研究開発拠点で、木更津の市街地から車で20分ほどの上総丘陵にあります。 中核的施設である「かずさDNA研究所」をはじめ、NITEバイオ本部などが進出しています。 学会が開かれたのはこの中のかずさアークで、リゾートホテルとコンベンションセンターが合体しています(残念ならが、宿泊は木更津市内のビジネスホテル)。

c0166720_20112098.jpg
下半分がかずさDAN研究所、上半分がかずさアークで、中央最上部はオークラアカデミアパークホテルです。 写真左下に見えるかずさDNA研究所の庭に描かれた曲がった道はDNAのらせんを表しており、2本のらせん間にかかる水素結合も道になっています。

c0166720_20155930.jpg学会は2日間にわたって開催され、約140名の参加者がありました。 1日目は基調講演とポスターセッション、2日目はシンポジウムと奨励賞授賞式および受賞講演でした。 今回は短いプレゼンテーションとポスター発表で、幸いなことに多くの方々に来て頂きました。 もっとも話の内容は研究よりもそれ以外のことが多く、どうなんだろうと思いながらも色々な方とお話ができてよかったです。

c0166720_20241882.jpg
c0166720_20243523.jpg
かずさアカデミアパークはどこの事務所の設計かわかりませんが、水とガラスをモチーフに非常に贅沢に作られた現代的な建物です(おそらく外国のどこかの施設をモデルにしていると思います)。 エントランスロビーの大きな階段で記念撮影をしました。 この施設はテレビのロケなどがよく行われるそうで、この日もテレビ局のカメラ打ち合わせが行われていました(先日は大塚寧々が来たらしい)。

c0166720_2030237.jpg
最終日の最後に行われた奨励賞授賞式です。 受賞されたのは大阪大学の松浦友亮准教授で、本学生命工学部の松浦史登教授のご子息です(左から2人目が松浦准教授、その右が会長である東京大学の長棟教授)。  次は、同じかずさアークで開催された別の学会について紹介しましょう。 by iwa
by seimei-eiyou | 2008-11-20 20:40 | その他