ブログトップ

生命と栄養のブログ from 福山大学 生命栄養科学科

春の山菜*わらび採り!

こんにちは!大学院生のKです!

今年も春の山菜「わらび」を採りました。
c0166720_08150419.jpg
本わらびのわらび粉は、このわらびの根茎からとれるデンプンです。
京都で本わらびを食べた時、とっても柔らかく、とろけるような食感でした。

今回は山菜としてたくさん採取しました。
c0166720_08150998.jpg
c0166720_08151489.jpg
この3倍量は採りました。
重量にしてなんと1.3kg!!

c0166720_08151435.jpg
わらび採りの後、生物工学科の秦野先生による青空教室が開かれました。
植物に詳しい秦野先生から、わらびやオリーブが好む土壌条件や栗の木の場所などを教えてもらいました。
もう少しすれば、生命栄養科学科棟周辺でタケノコが採れるそうです。

c0166720_08151484.jpg
採ったわらびは炊き込みご飯と、煮物にしていただきました!
とっても美味しかったです。

以上、春の山菜レポートでした!

[PR]
by seimei-eiyou | 2018-03-30 08:32 | 出来事

先日、大学院生のOさんが「ニュージーランド経済とビジネスイングリッシュ」という研修へ参加してきました。
「食」と「経済」についての講義や、ホームステイ先の食事など!興味関心惹かれるお土産話をたくさんいただいたため、その一部をご紹介します。
それではOさんお願いします!

****************************

3学連携の特別講座、グローバル人材育成事業「ニュージーランド経済とビジネスイングリッシュ」のニュージーランド現地研修が2月16日~3月2日行われました。
他学部他学科のプログラムではありますが、参加させていただきました!
c0166720_16542748.jpg
1週目の2/16~2/23はクライストチャーチでホームステイをしながら、リンカーン大学(農業系の大学)へ通いました。
c0166720_16543017.jpg
ホームステイ先での食事。
ニュージーランドラム肉のステーキ。(羊肉)
とても臭みがなくておいしい!!


午前中は英語(英会話、英文読解、英作文)を学び。午後からは現地の学生と同じ講義を受けました。
c0166720_16543371.jpg
講義内容は、アグリビジネス(アグリカルチャー(農業)とビジネス(事業)を組み合わせた造語で、農業に関係する経済活動を指します)や食品のバリューチェーン、ニュージーランドの輸出や輸入などの貿易に関わる内容でした。
経済英語でしか使わないような単語(例:関税 tariff)や教授の話すスピード感のある英語にとても苦戦しましたが、ニュージーランドの輸出の7割が食品であるため食べ物に関する話も多く出てきたので管理栄養士である私にとっても大変興味深い内容でした。


またクライストチャーチ滞在中には、日本人が経営されているブティックホテルやワイナリーも見学させていただきお話を聞かせていただきました。
c0166720_16543666.jpg
赤ワインの赤色はブドウの皮の色!
白ワインは皮を除いて作っているため、透明な色になる。
使っているブドウの種類は同じでも皮を入れるか入れないかで赤か白か変わってくる。



2週目からはオークランドやウェリントンなどで主に企業訪問を行いました。
c0166720_16543838.jpg
キングサーモンの養殖場
いくつかの養殖池があり、魚の大きさ別になっている。
自動の給餌装置が作動しており、水中のモニターで人の目によって監視し、餌の量や海水の汚れなどをチェックしている。

c0166720_16544111.jpg
ニュージーランド杉の植林場
今後ドローンを用いた木の伐採を検討している。
人が出入りしにくい場所でも伐採を行うことができる。どの業界でも作業のAI化を検討している。


この他にも三菱商事ニュージーランド支社や第一次産業省(日本でいう農林水産省)に訪問しお話を聞かせていただきました。またオークランドで開催されたJAPAN DAYではボランティアとして参加しました。私は日本人ワイナリーのワインの試飲・販売のお手伝いをさせていただきました。
c0166720_16544491.jpg

この研修を通してたくさんのことを学び、多くの貴重な体験をさせていただきました。
ニュージーランド経済はもちろんのこと、現地での生活や文化、政治的な問題なども学ぶことができ、充実した2週間を過ごすことができました。
私は今までに旅行や短期留学、研修で5ヶ国訪れました。
私自身、考え方や視野がとても広がりました。

また、”食べる”という楽しみは世界共通であるなと感じ、他国の料理を実際に食べたり、見たりすることでとても良い刺激になりました。
在学中の栄養科学科のみなさんや4月から栄養科学科に入学する新入生のみなさんも授業や実習もあり多忙だとは思いますが、機会があれば旅行でも良いので、ぜひ海外で色々な体験をしてほしいと思います。
国家試験の勉強も忘れずに!笑

****************************

Oさんありがとうございました!
多岐に渡る貴重な経験を通して、「経済とビジネスイングリッシュ」だけではなく、自分自身の成長に繋がる学びをたくさん得たようです。
是非みなさんも海外研修や海外旅行の機会を見つけて、行ってみて下さい!

最後にとても大切な言葉もありがとうございました!

[PR]
by seimei-eiyou | 2018-03-29 08:30 | 出来事

先日、新年度に行われる新入生合宿オリエンテーションの宿泊施設の下見に行ってきました。
宿泊施設は、昨年度と同じ福山市沼隈町にある「ツネイシしまなみビレッジ」です。
c0166720_15035755.jpg

こちらの施設は、学び、スポーツ、レジャーの場としても利用される
瀬戸内体験型宿泊施設で、総面積10万㎡の広大な施設です。

10万㎡といってもイメージがつかないでしょうか?
マツダスタジアムの敷地面積が約5万㎡なので、
なんとマツダスタジアム2個分です!

宿泊施設だけでなく、サッカーコート、体育館などのスポーツ施設もあるため、大変広い施設のようです。
合宿では、スポーツ施設は使用しませんが、入学後の部活動などで使用する機会があるかもしれませんね。

c0166720_15040025.jpg
和室部屋

食事は、『ブュッフェ形式』で提供しています。
アレルギー表示も、27品目の食品について表示がされており、アレルギーのある方も安心して食事ができますね。

また、合宿には新4年生も同行します。
楽しい!面白い!レクリエーションを企画していますので、是非楽しみにしていてください!
c0166720_15040272.jpg

入学まであと少し。
みなさんの入学を、教員、学生一同楽しみに待っています。


[PR]
by seimei-eiyou | 2018-03-28 08:30 | おしらせ

桜便り

c0166720_16410001.jpg
18号館直ぐに植えてある桜が、ちらほら咲いてきました。
この様子だと、4月3日(火)の入学式まで強い風がなければ桜がもってくれそうです。
新入生の皆さんにお会いできるのを、教員一同心待ちにしています!

[PR]
by seimei-eiyou | 2018-03-27 16:44 | その他

平成29年度 卒業式

3月20日、生命栄養科学科から第7期生が卒業しました。
例年、卒業式と同時期に管理栄養士国家試験がありましたが、今年から試験日程が早まり、落ち着いた気持ちで本日を迎えることができたのではないでしょうか。

まずは、大学会館にて、大学・大学院全体での式に出席します。
入口ではふくりんちゃんのお出迎え!
c0166720_22164999.jpg

18号館に移動し、学科にて学位記授与式を行います。
黄色基調の素敵な生け花は石井教授が生けて下さいました。
c0166720_22171964.jpg
c0166720_22184586.jpg
視線を感じます…。

菊田学科長より一人ひとりに学位記が授与されます。
c0166720_22185497.jpg

続いて、表彰です。
本年度は、総代表彰をはじめ、4名の学生が表彰されました。
c0166720_22165555.jpg
総代表彰
記念品のメダルをかける際に髪飾りに引っ掛かり、思わず笑みが…

c0166720_22165535.jpg
全国栄養士養成施設協会会長表彰状授与

c0166720_22165525.jpg
日本化学会中国四国支部支部長賞授与

c0166720_22165678.jpg
日本フードスペシャリスト協会表彰状・特別賞授与


続いて、菊田学科長より祝辞と最後のお説教を含めた激励のお言葉をいただきました。
叱って正してくれる存在がいるという事は、とてもありがたいことですね。
c0166720_22165645.jpg
c0166720_22165604.jpg

最後に、村上准教授作のムービー鑑賞です。
時折笑いがこぼれながら、長かったようで短かった4年間を振り返ります。
c0166720_22165669.jpg
式終了後は、生命栄養科学科の卒業生と教員で集合写真を撮り、友達や教員、後輩たちと自由に写真撮影をしました。
c0166720_22165637.jpg
後輩からブーケとプレゼントを貰いました!

昼食時は、大学会館にて祝賀会に参加します。
食事はオードブルです!
朝早くから袴の準備をしていた卒業生はお腹ペコペコでした。
c0166720_22165602.jpg
c0166720_22165671.jpg
みんなで乾杯!
歓談や写真撮影などであっという間の祝賀会でした。


夜には謝恩パーティーが行われました。
ビンゴゲーム、思い出ムービー、花束や記念品の贈呈など4年間に思いを馳せながら、楽しい時間を過ごしました。
c0166720_22191102.jpeg
幹事の皆さん、お疲れ様でした。
そして卒業生の皆さん、本当にありがとうございました!


さて、最後に一言です。

『未来を志向し、可能性に挑む』

これは福山大学の教育理念 三蔵五訓の一つです。
春から社会人として、困難もたくさんあると思いますが、新しい可能性に挑戦し続けて欲しいと思います。

ご卒業本当におめでとうございます!


[PR]
by seimei-eiyou | 2018-03-20 22:27 | 行事

春の見学会 開催!

オープンキャンパスといえば夏!という印象をお持ちの方が多いと思いますが、福山大学では春にも見学会を開催しています。
本年度は3月17日(土)に開催され、4月より新2、3年生になる高校生が参加してくださいました。

大学会館で受付、全体説明会の後、学部・学科ごとに会場へ移動します。
生命栄養科学科は、調理実習室が会場です。
c0166720_11335316.jpg

まずは井ノ内学部長よりご挨拶です。
c0166720_11335843.jpg

次に、中﨑助教より学科の説明が行われました。
c0166720_11340303.jpg

「栄養士・管理栄養士ってどんな職業?就職先は?」
「生命栄養科学科の授業ってどんなことをするの?」
「大学にかかるお金ってどのくらい?」
・・・などなど、たくさんの疑問をお持ちだと思います。そんな疑問にお答えできる説明が行われています。

続いて、学生生活について、学生より紹介がありました。
c0166720_11340920.jpg

こちらでは、実際に講義や実験実習を受講している学生目線での説明を聞くことができます。

一通りの説明が終了したところで、次は体験コーナーと施設見学です。
本日のメニューはこちら。

<体験コーナー>
・食育SATシステム
c0166720_11341429.jpg
フードモデルをお盆に乗せ、機械の上に乗せるだけで簡単に栄養バランスのチェックができます。普段の食事のチェックから、献立の組合せを考えるのにも使用できます。☆1~☆5で評価され、不足の栄養素も一目で分かります。

・体組成の測定
c0166720_11341850.jpg
体重、体脂肪、筋肉量、水分量など、家庭の体重計では測れない様々な体組成を測定することができます。健康への第一歩は、自分の身体を知ることから。

<施設見学>
・調理実習室
c0166720_11342490.jpg
その名の通り、調理実習を行う実習室です。生命栄養科学科では、1年次の後期と2年次の前期に調理実習があり、調理の基礎を学びます。

・臨床栄養学実習室
c0166720_11342971.jpg
この教室は講義と実習両方に利用され、腎臓や肝臓の模型や、治療に使用される調整食のサンプルが展示されています。

・給食経営管理実習室
c0166720_11343545.jpg
大量調理実習施設です。衛生管理のための構造は、給食施設や病院と同様になっており、大量調理特有の調理機器が置いてあります。実習では100食の調理を行い、隣接する実習食堂で喫食します。

<実験>
・寒天ゼリーを作ろう!
最後のメニューは実験です。本学科で実際に行われているものの1つで、寒天ゼリーの特性について学ぶ実験です。
まず、学生から実験手順の説明です。
c0166720_11344098.jpg
4種類のゼリーの作り方について聞いたところで、実験スタート。
材料を鍋に入れ加熱。
c0166720_11344597.jpg
寒天液をゼリー型に注ぎます。実験なので、重量はしっかり量ります。
c0166720_11345119.jpg
4種類のゼリーができました。
c0166720_11345710.jpg
ゼリーが固まるまでの間、近藤助教より実験の内容についてミニ講義が行われました。
c0166720_11350289.jpg
ミニ講義後は、固まったゼリーを観察。そして実食します。
透明度や甘さ、硬さなど、寒天と一緒に加える材料によってどう変化するのか、結果をしっかり記録していました。

以上で、春の見学会は終了しました。
学科の特色について知ってもらうため、オープンキャンパスではたくさんのメニューを用意してお待ちしております。また、教員や学生と直接お話のできる貴重な機会でもありますので、栄養学に興味のある方、進路を検討中の方は是非ご参加ください!(S.Y)

[PR]
by seimei-eiyou | 2018-03-19 12:04 | 行事